| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

クリップオンストロボ ライティング

僕が制作したクリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5の感想コメントが届きました。

*タクマさん、おはようございます。

先日ロケで、ある社長さんのビジネスポートレイトを撮影させてもらったのですが、タクマさんの「クリップオンストロボのポートレイトライテング」が凄く参考になりました。

社長さんにもとても喜んでもらいました。

ありがとうございました。

Mさん、うれしいコメントありがとうございます!!

DVDがお役に立ててよかったです。

実は、DVD5で紹介している男性をカッコよく撮れるライティングで、男性のお客さんに喜んでもらったというメールは多くの方から届いています。

普通、クリップオンストロボのライティングを紹介しているカメラ雑誌や動画は、女の子をキレイに撮るライティングが中心です。

でも、僕のクリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5は、女の子をキレイに撮るライティング以外に、男性をカッコよく撮れるライティングも紹介しています。

それも、クリップオンストロボ1台で簡単に作れるライティングです。

このライティングで男性を撮ってあげると、

みんな「うわぁ〜カッコいい!!」って喜んでくれます。

男性のようにカッコよく撮って欲しい女子も、喜んでくれます(笑)

僕はプロになる前は、何も考えていなかったので・・

女の子をキレイに撮れるライティングを学べばいいと思っていたのです。

ところがですね・・・

独学でプロになった僕などに、いきなりグラビア雑誌でアイドルを撮ったり、ファッション雑誌でキレイなモデルさんを撮るという仕事の依頼などありません(笑)

人を撮る仕事で一番多かったのは、雑誌などで対談やインタビュー記事の撮影だったのです。

そして、対談やインタビューの撮影で被写体になる人は、

アマチュア時代に撮っていた女の子ではなくて・・・

95%以上が、有名企業の社長さんや、各分野で活躍している著名人で、ほとんど男性だったのです。

特に、社長さんなどのインタビュー撮影をした後は、

「社長さんの目線ありのカッコいい写真を撮って欲しい」とよくリクエストされました。

これ、ほとんどサービスカット(撮影料なし)です(笑)

最初は普通のライティングで撮っていたのですが、

ある日、男性がカッコよく撮れるライティングで撮ったのです。

当時はフイルムで撮影してたので、今みたいに撮ってすぐ「こんな写真ですよ」って見せることはできませんので、社長さんは数日後にその写真を見ることになるのです。

そ〜したら、後日その会社の秘書から電話があって(今のようなメールなどない時代でしたので)

「タクマさん、先日撮って頂いた写真、社長がとても気にいりまして、あの写真を大きくプリントしてもらえませんでしょうか?」みたいな内容の電話があったのです。

その写真がきっかけで、その社長が業界紙などで対談をする時は、

「カメラマンはタクマさんでお願いします」というカメラマン指名が来るようになったのです。

僕にとっては社長さんから指名されたお蔭で、今までやったことのないクライアントさんの仕事をするわけですよ。

すると、どうなるのか?

今度は、そのクライアントさんが、僕が撮った写真と

なぜか、対談の写真を撮る時の「僕の撮り方」を気に入ってくれて、そのクライアントからも新しい仕事が来るようになったのです。

この時に「クライアントさんって、写真だけではなくてカメラマンの撮影姿勢も見てるんだ!」ということに気がついたのです。

特に、インタビューや対談撮影って、どのカメラマンもほぼ同じ撮り方をするので、

僕の撮り方がいい意味で目立ったみたいです。

こうした僕の数多くの対談撮影の経験で得た 「こをやったらクライアントさんに喜んでもらえる」というポイントは

DVD4 (対談写真を上手く撮る方法)の冊子の「対談撮影をする時に気をつける11のポイント」に詳しく書いています。

スミマセン、話が逸れました(笑)

こうやって、派手なグラビア雑誌でもファッション雑誌でもない、情報雑誌や業界紙の対談撮影で、

DVD5やDVD4で紹介している、男性がカッコよく撮れるライティングで社長さんや各業界の著名人を撮らせてもらったお蔭で、

営業をしなくても仕事がどんどん増えたのです。

これはですね・・・

社長さんや各業界の著名人は、俳優さんを撮るようなカッコいいライティングで撮られたことがないので、

みなさんメチャメチャ喜んでくれたのです。

また、著名人は人脈も凄くてね、

気がついたら政治家の先生に紹介されて選挙ポスターを撮らせてもらいました。

その時は、落選したら僕の責任のような気がして落選しないように祈りました。

話は長くなりましたけど(笑)

僕が制作したクリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5の中で紹介している、男性をカッコよく撮るライティングは、あなたの撮影の幅を広げます。

撮影の幅が広がるとクライアントさんに喜んでもらえます。

つまり、仕事も増えるということです。

クリップオンストロボ1台で簡単に作れるライティングです。

女の子をメインに撮ってる人には、このライティングは使わないと思いますね。

僕が制作したライティングDVDは6つあります
   ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい



☆ライティングのDVDではありませんけど・・・

「出版社へ営業方法」・「出版社への売り込みの方法」を知りた〜〜いという人は、

僕が仕事を得た営業ノウハウをすべて語ってるDVD6がオススメです。

自分で言うのも変ですけど・・

ここまで具体的に、実践的で役に立つカメラマンの営業方法が学べるモノはありません。

「出版社へ営業方法・出版社への売り込みの方法」を知りたい

「雑誌や広告の仕事を増やしたい」

「出版社の仕事がしたい!」
と思ってる、あなた・・・

このDVD6は、あなたの為に作られたDVDです。
  ↓ ↓
詳細はこちらをご覧下さい


それでは、今日も1日

焦らずに、まわりと自分を比べず、

「今の自分がやるべきこと」にベストを尽くしましょう!!

tullys1.jpg

僕に何か聞きたいことがある人は、どのような些細なことでも大丈夫ですので、遠慮しないでこのブログのコメント欄からして下さい。
このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

あなたは、プロが撮った写真を見て

 「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

プロのスタジオライティングが簡単に学べる
DVDは5つあります
   ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

特に人気のあるのはこの3つです。
   ↓   ↓
「プロのスタジオライティングを学びたい」という人にはDVD1→紹介動画

「クリップオンストロボのポートレイト・ライティングを学びたい」という人にはDVD5→紹介動画

「対談写真を上手く撮る方法」&
「テーブルライティングを学びたい」という人にはDVD4→紹介動画

「出版社への売り込み方を知りたい」という人には

DVD6(仕事に繋がる効果的な営業方法)がオススメです。

僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、撮影依頼が来る営業ノウハウをすべて公開しています。

プロカメラマンが絶対に教えたくない内容なので、DVD6の販売は在庫がなくなり次第終了します。

出版社への、仕事に繋がる売り込み方法を知りたい人はお早めに!
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

僕のDVDは、値段は高いですけど
「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

「趣味の写真で稼ぎたい」

「カメラマンになりたい」

「カメラマンの仕事を今より増やしたい」


という人が「こんなに役に立つワークショップ初めてです!」と喜んでくれる、マンツーマンワークショップに関しては
  ↓  ↓
こちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

スポンサーサイト

| ライティングDVDの感想 | 2015年09月07日 | コメント:0 | TOP↑

テーブルフォトライティング

DVD4 「対談写真を上手く撮る方法」には、DVDの後半に「テーブルフォトライティング」を紹介しています。

以前のDVD4には、おまけのような扱いで1つだけテーブルフォトライティングを紹介していたのですが、

今回のDVD4には、クリップオンストロボと定常光ライトで作れる「テーブルフォトライティング」を3パターン紹介しています。

もちろん、DVD4の「対談撮影を上手く撮る」は、対談撮影のノウハウを学びたかった人達に

対談撮影に関する書籍などなく、ネットから得られる情報は私が知りたかったことがなくて困っていたのですが
私が知たかったことがいくつも見つかり、解決できました。
大変感激しております。

と、お役に立てているのですが・・・・

それ以上に DVD4の後半に紹介している「テーブルフォトライティング」がメチャメチャ好評なのです。

実は初心者向けの写真教室で、今まで自然光を使って撮る「テーブルフォト」なども教えていた人が、

DVD4の中で紹介しているテーブルフォトライティングを、写真教室で生徒さん達に教えてくれたらしいのです。

その方からうれしいメールが届きました。

タクマさんのワークショップで「写真教室をやったらいいのに」と奨められた時に

「プロではない私なんかが写真教室やってもいいのでしょうか?」とお聞きした時に

「あなたなら絶対に大丈夫だから」と言われ、タクマさんのアドバイス通りにやったら本当に生徒さんが集まってくれましたので

恥ずかしながら写真が好きな主婦を対象にした写真教室を開いています。

生徒さんが女性ということもあり、自然光で撮るテーブルフォトも教えています。

DVD4のリニューアルされた時のブログに、「DVD4は写真教室でテーブルフォトを教えている人にも役に立ちますよ」と、書いていたのが目に止まって、これは役に立つかもしれないと思って購入しました。

自然光で撮ることしか知らなかった私には、DVD4の中で紹介されているテーブルフォトライティングは目からウロコでした。

これだったら私にも教えられると思い、

先日DVDで紹介されている3つのライティングの中から、クリップオンストロボを使って作るテーブルフォトライティングを紹介しましたら、生徒さん達に

「光が入る窓際でしか撮れないと思ってたテーブルフォトが、光が入らない場所でも自由に撮れますね」と喜んでもらえました。

私がタクマさんに「DVD4で紹介しているライティングを、写真教室で生徒さん達に教えてもいいでしょうか」とメールをした時に

「ご心配なさらずに安心して生徒さん達に教えて下さい、また、ライティングのことで何か知りたいことがあったら遠慮なくメールして下さい、このDVDには僕がおまけに付いていますから(笑)」という、やさしいメールを下さったタクマさんの言葉に肩を押されました。

感謝しております。

あと冊子に紹介されている、テーブルフォトで役に立つ「簡単に作れるレフ」を作って見せたのですが、生徒さん達に大好評でした。

家にあるものであんなに簡単に作れるんですね。

タクマさんのDVDのお蔭で、なんだか私が儲けてるようで申し訳なく思っています(笑)

という、うれしいメールが届きました。

DVD4の後半に紹介しているテーブルフォトライティングは,

「これ、初心者向けの写真教室をやってる人だったら、生徒さん達に教えたら喜んでもらえるのになぁ〜」と思っていたのですが、やっぱりその思いは間違っていませんでした。

もし、あなたが初心者向けの写真教室をやってるか、将来やりたい」と思ってるのでしたら

特に、女性の人は「テーブルフォト」が大好きなので、DVD4の「自然光がなくても撮れる、テーブルフォトライティング」は

生徒さん達に間違いなく喜んでもらえるライティングだと思います。

僕のDVDが、どこかの誰かのお役に立ててるのを実感できるのってうれしいものです。

僕のDVD4を見て、あなたのまわりの写真好きな人達にライティングを教えて、あなた自身も写真で稼いでください。

DVDに関しての詳細は→こちらから

僕の、今の仕事をやりながら「写真で稼ぐ」というテーマのワークショップではいつも言ってるのですが・・・・

「写真で稼ぐ」ことは、写真を撮ることだけではないのです

あなたの頭の中にある・・・

写真に関しての知識を教える 「写真教室」で稼ぐという方法もあるのです。

写真教室は簡単にできます。

「プロじゃないから」と、難しいことを考えることはありません(笑)

あなたの知識を生かせる写真教室を開けばいいのです。

この「誰でも簡単にできる写真教室」に関しては、

これからこのブログに書いていきますので楽しみしてて下さい。

それでは、今日も1日

焦らずに、まわりと自分を比べず、

「今の自分がやるべきこと」にベストを尽くしましょう!!

A63395.jpg

このブログで何か聞きたいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので、遠慮しないでこのブログのコメント欄に書いて下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは、プロが撮った写真を見て 『このライティングを知りたい!!』って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

特に人気のあるのはこの3つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1紹介動画

クリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5紹介動画

対談写真を上手く撮る方法&テーブルライティングが学べるDVD4紹介動画

自然光が入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「趣味の写真で収入を得たい」「カメラマンになりたい」 「カメラマンの仕事を今より増やしたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| ライティングDVDの感想 | 2015年08月24日 | コメント:0 | TOP↑

タクマクニヒロ DVD感想

僕が制作したDVD5「小さな部屋やスタジオでクリップオンストロボを使った人物ライティング」を購入された方から、うれしいメールが届いたので紹介します。

その節は電話での貴重なアドバイスをいただき、ありがとうございました。

宅間さんご本人から電話がかかって来たのでびっくりしました(笑)

あれから「クリップオン撮影のDVDを毎日見る→すぐにライティングの実践」という日々を重ねました。

そして、ついに、自宅に作った簡易スタジオでモデルさんを使ってストックフォト用の撮影することができました。

宅間さんのDVDで教えていただいた

「全身に柔らかい光を当てるライティング」がとても汎用性が高くて助かっています。

レタッチの必要がほとんどないほどハイクオリティな写真が何枚も撮影できました。

売れそうな予感がひしひしとします。

最初は緊張されていたモデルさんも「こんなライティングは見たことないですが、すごいですね!!」とびっくりしていました。

これから毎月1~2回のモデル撮影を予定しています。

人を撮るのはとても楽しいですね!

宅間さんのDVDのお蔭で、クリップオンストロボとモノブロックしか持っていない私でも、部屋の中でスタジオ撮影ができるようになりました。

本当にありがとうございます!!
これからもご指導のほど、何卒よろしくお願いいたします。

僕の制作したDVDがお役に立ててるのを実感できるのでうれしい限りです。

実は、DVDをご覧になって、「こんな時はどうしたらいいんだろう?」と僕に聞きたいことがあった場合は、メールで質疑応答していたのですが・・

最近は、質問メールを受けたら僕の方から直接電話して話すことが多くなりました。

僕の場合はメールのやり取りをするより、電話の方が伝えたい事が伝えやすいのです。

質問メールをしたら僕から電話がかかって来てびっくりしてる人が多いです(笑)

でもね、本当に電話の方がその場で「その場合は〜〜ですね」というやりとりができるので、便利ですよ。

・・と思ってるのは僕だけかもしれませんけど(笑)

DVD1〜6を購入されたみなさん、何かありましたら遠慮なさらず質問メールして下さい。

それでは、今日も1日、今の自分がやるべき事にベストを尽くしましょう!!

8_2014111017514691f.jpg

★このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


せっかく撮影依頼が来たのに……
スタジオライティングに不安があるから断っていませんか?


僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でも簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

★僕が制作したDVDは6つあります★

DVD1ープロのライティングを学びたい人にオススメ →紹介動画

DVD2ーライティングのバリエーションをもっと増やしたいという人にオススメ

DVD3ースタジオライティングの基本的なことを学びたい人にオススメ

DVD4ー対談や取材撮影の為のライティングを学びたい人にオススメ

DVD5ークリップオンストロボを使ったライティングを学びたい人にオススメ →紹介動画

DVD6ー僕の経験から得た、仕事に繋がる営業ノウハウをすべて語っています。

★DVDに関して詳しいことは、→こちらをご覧になって下さい。

★「写真家になりたい」「写真で収入を得たい」という人の為の、マンツーマンワークショップです。

★写真家になる為の「最初の1歩を踏み出せない」という、あなたの背中をぐっと押してくれる1冊ブルー・ノート

★宅間國博の仕事を紹介しているHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| ライティングDVDの感想 | 2014年11月10日 | コメント:0 | TOP↑

タクマクニヒロ クリップオンストロボ・ライティングDVDを購入して

「クリップオンストロボ・ライティングテクニック DVD5 を購入された人から「やっとキレイな肌の写真が撮れるようになりました」という、うれしいメールが届きました。

その人は、今まで女の人の肌をキレイに撮る為にクリップオンストロボ用のオパライトを購入したりして、撮影していたそうですが、なかなか思うような肌の感じが撮れなかったそうです。

ところが、 DVD5 の中で紹介している

僕がクリップオンストロボで光をキレイにまわすセットで撮ったら、女の子の肌をナチュラルでキレイに撮ることができて、今までの悩みが解消されたそうです。

DVD5の→紹介動画

あと、今までどうやって作っていいのか分からなかったという、外光の入らない部屋でも窓から入る自然光で撮ったようなライティングで写真が撮れるようになり、撮影場所に困らなくなりましたと、喜んでくれている方もいます。

こういったメールをもらうと、うれしくなります。

クリップオンストロボやモノブロックストロボで撮影している人は、

光を柔らかくしたり女性の肌をキレイに撮る為には、専門のディヒューザーを購入しなければ撮れないと思っている人がたくさんいますけど、

僕がDVDで紹介しているようなセットを作れば、だれでも簡単に撮れるようになれます。

DVD5を制作する時に、クリップオンストロボのライティングの専門書で部屋の中で撮影する為のライティングを随分見ましたけど、僕がこのDVD5で紹介しているセットはどの本にも載っていませんでした。

読みながら「光を柔らかくしたいのだったら、ここで紹介しているディヒューザーを使うより、僕の手作りセットの方が光が柔らかいし、あと安いのにな!どうして書いていないんだろう?」と不思議でした。

その理由がわかりました。

専門書はクリップオンストロボ専門の各種ディヒューザーを使用することを前提に書いているからだと思います。

あと専門誌は、女の子をキレイに撮るライティングがメインなので、僕が DVD5 の中で紹介している、男性をカッコ良く撮るライティングなどは紹介されていません。

だから、DVD5で僕が解説している男性をカッコ良く撮るライティングは、想像以上にメチャメチャ好評です。

もちろんDVD5には、クリップオンストロボ専用の各種デヒュザーを使ったライティングを解説しています。

でも、どの本にも載っていないライティングセットがみなさんに好評なので、うれしい限りです。

実は、僕の制作しているDVDは、普通のDVDに比べて値段が高いので、

「もう少し安くならないでしょうか?」と、お願いされることがあります。

僕のDVDの値段が高いのには理由があります。

<理由その1>

DVDで解説しているライティングを、イラストと写真入りで分かりやすく解説した冊子が付いています。

DVDを見た後に冊子を見ると、より理解できる内容にしています。

例えば、僕が仕事で撮って印刷物になった写真のライティングをイラストで分かりやすく解説しています。

なぜか、イラストに登場するペンギンがカワイイと好評なのです(笑)

冊子の中で解説している文章は、初心者の方でも理解できるように可能なかぎり専門的な単語を使わないようにしています。

カメラ雑誌で説明している文章は、プロの僕が読んでも「これなに?」と聞きたくなるような単語が羅列しているので、よけいに分かりにくくなっています。

もしかして、僕の読解力がないせいかもしれませんけど(笑)

僕の冊子は、読解力のない僕でも分かるように書いているので、びっくりするほど分かりやすいのです。

<理由その2>

各冊子の最後に、スタジオワークショップに参加した人達との質疑応答集が付いています。

例えば、DVD1(スタジオ実践編)では、スタジオを使う人の為にスタジオの予約の取り方

「どのように予約の電話をすればいいのか?」

「初めてスタジオを使う時に注意しておいた方がいいこと」

「スタジオさんに気に入られる方法」などなど

初めてヘアメイクさんやスタイリストさんと仕事をする人の為に役に立つ

「ヘアメイクさんやスタイリストさんへの指示の仕方」などなど

こんなことまで書いてる専門書はありません(笑)

また、女の子を撮る人が役に立つ質疑応答では

「どうやって女の子をリラックスさせているのですか?」

「モデル撮影会で舞い上がっていい写真が撮れません、どうしたらいいでしょう?」

「動けない子への表情やポーズの付け方を教えて下さい」などなど

この質疑応答だけでも1冊の本になるくらい中身が充実しています。

こういった、各DVDに適した内容の濃い質疑応答集がそれぞれの冊子に付いています。

<理由その3>

僕がおまけに付いているのです(笑)

DVDを見て「これってどうやってるんだろう?」「こんな時はどうすればいいんだろう?」と、何か分からないことがあったら僕に直接メールで質問できるのです。

それも、購入してから数日以内とかではなくて、購入された方はいつまでもできるのです。

つまり、僕があなたのライティングの専属コーチになったようなものです。

凄いでしょ!

たま〜に、その方が撮影をした後に「こういったライティングができなかったので、何かいい解決法はありませんか?」とか「今週末にこんな撮影をするのですが、このようなライティングで大丈夫でしょうか?」と、メールではなく電話で質問して来られる人もいます。

僕も、最初はいきなり僕の携帯に掛かって来たのでびっくりしましたけどね(笑)

仕事中の時は、仕事が終わってから必ず電話を掛けて質問に答えるようにしています。

僕自身、こんな自分を「偉いなぁ〜」と思っています(笑)

<理由その4>

返金保証付きです。

DVDを見て「役に立たなかった」と思われた人には全額返金しますので、1円たりとも損はしないDVDなのです。

「専門誌を見ても、実際にどのようなライティングをしていいのか分からない」

「今まで色んなDVDや教材を購入したけど、ダメだった」

「ライティングが苦手なことで、せっかく依頼が来た仕事を断っている」

という、あなたの為にこのDVDを制作しました。

今まで自然光でしか撮ることができなかったあなたが、

ライティングをマスターすると、

今まで断っていた撮影依頼を「はい、任せて下さい」と、自信をもってできるようになります。

仕事の幅がいっきに広がります。

それは、写真を撮ることで収入が増えるということです。

仕事が増えると心に余裕ができるので

撮影が今まで以上に楽しくなります。

僕がそうでしたから

全天候型カメラマンは圧倒的に強いのです。

あなたも

外の撮影だけが得意なカメラマンから
   ↓
スタジオや部屋の中の撮影も上手いカメラマンになりませんか?

誤解しないで下さいね、外の撮影だけ得意なカメラマンがダメだと言っているのではありません。

自然光で撮る写真が上手い人は、撮影のコツ(光と影の関係性)を知っているのです。

そういった人は、ライティングのコツを掴むのがメチャメチャ早いのです。

だから、全天候型カメラマンになれば

今まで以上に多くの人に喜んでもらえる写真が撮れるようになれますよ
、ということです。

僕がそうでしたから。

★スタジオライティングを簡単に学べるDVD&クリップオンストロボのライティングテクニックを学べるDVDに関しては→こちらをご覧下さい

それでは、今日も1日、今の自分がやるべき事にベストを尽くしましょう!!

168p.jpg
*タクマクニヒロ風、コスモス畑。

*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| ライティングDVDの感想 | 2014年10月22日 | コメント:0 | TOP↑

タクマクニヒロ ライティングDVD

DVD5→クリップオンストロボ・ライティングテクニック「室内で人物を撮る」を購入してくれたみなさんから、DVDの感想メールが届いています。

うれしかったので、勝手に(笑)掲載させてもらいました。

HPの掲載されている購入された人達の感想メールをみて、これ本当かなと少し疑っていたのですが実際観てみると、内容も欲しかった情報が満載で大変役立つ内容でした!!
冊子もしっかりした作りでびっくりです。

DVD届きました。
実に素晴らしい内容でした!
私は大型ストロボを持っておらず、比較的安価なクリップオンストロボで、かつ自宅やレンタル会議室などの狭い場所でスタジオのような撮影ができないだろうかと考えていたのですが、大掛かりでもなくすぐにでも試してみたい/試す事のできるライティングがたくさん紹介されており、有意義でした。
今後撮影をしていくうちに疑問に思ったり悩んだりした時は、遠慮なく宅間さんに質問していきたいと思っております。
すばらしいDVDをありがとうございました。

今まで、クリップオン+傘バンで、パキっとした写真を撮ってきてたんですが、少し年配の先生方からの依頼も増えてきて
「やわらかい光」の表現がどうしても必要と感じて知りたかったんです。
それと、今まで、男性も女性も同じライティングで撮ってたのが「なんか、男性の渋さを出したいな~」と思ってたところ、
冊子の後半に、男性向けライティングが載ってたのでビックリ!!
素晴らしい付録だと思いました!!
某情報誌向けの撮影依頼があったのでさっそく、男性向けのライティングで対応しました。
撮ってるそばから、撮影を待っている人達さんが「おお!かっこいい!」と言ってましたよ~
また、ビデオだけだと、ライティングの違いが分かりにくかったのですが冊子で印刷した写真があって、細かく見れるのも良かったです。
今後とも、よろしくお願いします!

DVD届きました。
早速、一気に観ました。
非常に勉強になり、クリップオンでも大型のストロボとほとんど変わらなく撮影できるんだと驚きました。
今まで撮影の時はコメットの2400Wのストロボ、スタンド、重り、ロールペーパーetcを車で運び、撮影前のチョットした運動でした。
大型ストロボを無駄に使用しなくてよい環境の時は、どんどんクリップオンを活用し撮影を早く円滑に終了した方がよいと感じました。

DVD受け取ることが出来ました!
冊子は想像とは違い本格的なものだったので驚きました。
これから活用させていただきます。

いつもありがとうございます。
これから考えている自宅でのストックフォト用の人物撮影や、雑誌の撮影に役立つノウハウばかりで、驚きを通り越し、うれしくて涙が出そうになりました(笑)。
特に最後の撮影例と、各アイテムの特性&入手方法の記述はとても助かります。
自分の撮影スキル向上に役立つと感じたのはもちろん、宅間さんが作成した冊子からは、仕事に望む大切な姿勢(感動を超えたサプライズをお客さんに与えることの大切さ)も学べます。

タクマさんのDVDは実践的なのでいつも役に立ってます。
感謝感謝です!!

ありがとうございます、初心者の私でも分かりやすかったです。
気に入らなければ全額返金しますと書いてあったので、ダメだったら返却すればいいと思って購入しました(笑)
買ってよかったと思いました!!
冊子があんなに充実しているとはびっくりしています。
ライティングをイラストで解説してくれているお蔭でこんな私でも理解できました。
私にも理解できるようなDVDを作っていただきまして、本当にありがとうございます。
イラストのペンギンさんカワイイかったです!!
あれって宅間さんが描いたのですか?

とても勉強になりました。
最近クリップオンをよく使うようになりましたがリモコンと天板程度で、ここまで可能性があるとはビックリです。
冊子で機材ショップをご紹介いただいたのも助かります。
機動性やスピードも重要な時代なので、いろいろ試してみたいと思います。

DVDが届いて、さっそく拝見しました~!
ビデオも素晴らしいのですが、一緒についてくる冊子がとにかくすごいです!
タクマさんが撮ったタレント写真のライティングが詳しく掲載されているのが最高にうれしかったです!
男性のライティング方法で悩んでた自分にとっては、タクマさんの男性を撮る時のライティング手法の公開は、「え、こんなこと教えてもらっていいんですか?」とビックリするくらいの驚きがありました!
昔のモノブロックのライティングの雑誌と同じような内容が、今は、クリップオンで手軽に出来るとなると、クライアントさんに、手軽だけども喜んでもらえる写真が簡単に撮れるようになりますね!
これをバイブルにして、撮影に励んでいきます!ありがとうございます!

DVDの値段を見て「高い!」と思って購入するのを辞めようかと思いました(笑)
でも、もし気に入らなかった場合は、返却可ですので安心してくださいと書いてあったので、それを信じて購入しました。
小心者でスミマセン。
DVD買ってよかっtです!!
DVDもよかったのですが、DVDの解説書は内容がびっくりするほど濃かったです。
この機材どこで買ったらいいんだろう?と思っていたら、解説書の最後のページに機材を購入できるお店まで紹介されていたのには参りました!!
宅間さんがよくブログで書いている、お客さんを大切にするというサービス精神を感じました。
質問したいことがあったのでメールしますので、その時はよろしくお願いします。
色んな意味でいい学びができるDVDでした。

早速見ましたが、分かりやすい内容でした。
DVDを解説している冊子があるおかげでポイントがより理解出来ました。

冊子の最後に、どのような些細なことでも遠慮なく質問して下さいと書いてあったので、ほんとうに質問メールをしていいんだろうかと、どきどきしながらメールしたら、その日に質問への返信が返ってきたのでびっくりしました!!!!
DVDを見るだけではなくて、分からないことがあったらタクマさんにいつでも質問できるって、なんか自分専門の先生がいる気分でうれしかったです(笑)
これからも質問すると思いますけどよろしくお願いします。

などなど・・・
みなさん、感想メールありがとうございます!!

また次も制作しますので楽しみにしてて下さい。

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5紹介動画


★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから


それでは、今日も1日、今の自分がやるべき事にベストを尽くしましょう!!

A63395.jpg

*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| ライティングDVDの感想 | 2014年08月30日 | コメント:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。