2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマンになる・写真家になる。

カメラマンになりたいという人から色んな質問をされます。

その中で、質問が2パターンに別れてることに気がつきました。

Aパターンの人は、

・カメラマンって儲かるんですか?

・年収幾らくらいになるんですか?

・一カットで数十万円貰えるって本当ですか?

Bパターンの人は

・写真を撮る事が大好きなんですけど、どうやってカメラマンになればいいんでしょうか?

・好きと言うだけでカメラマンになれるものなんでしょうか?

・写真でみんなに感動してもらいたいんですけど、どうやったらできるでしょうか?

といった感じです。

Aのタイプの人は儲ける為に写真を撮る。

Bのタイプの人は好きだから写真を撮る。

この2つだけに分けるのは極端ですけど・・・とにかくよく聞かれる事です。

僕はどちらの動機でカメラマンを目指しても、それは本人が決めればいいことだからいいと思っています。

Aタイプの人はカメラマンになれたとしても、最初の数回の仕事が儲からない仕事だったら「なんだ、思ってたより儲からない職業なんだなぁ~」って・・・テンションが下がってしまうような気がします。

そして、撮影に情熱を注ぎ込むことより「もっと儲けるにはどうしたらいいだろう?」って考えるようになり、撮影料を高くしたり、経費を今までより高く請求したりするといったことをやりたくなるものです。

それでも儲からないとカメラマンという職業を辞めようと思い始めます。

Bタイプの人は、最初の仕事のギャラが少なくても写真を撮るということが好きなのでテンションはお落ちません。

むしろ、写真を撮るという仕事が出来てることに喜びを感じていますからテンションは上がります。

そして、もっといい写真を撮りたい!!という向上心が湧いてきます。

ギャラが少なくても決してカメラマンという職業を辞めようとは思いません。

それは写真を撮る事が好きだからです、写真を撮る事に喜びを感じているからです。

・儲けを目的にするのか?

・自分の好きなことが、人にも喜んでもらえるように・・を目的にするのか?

「カメラマンへの道」を歩んで行く、最初のきっかけは人それぞれ違います。

僕はどちらがいいとか悪いとかを言ってるのではありません。

それは自分が決めればいいことですから・・・

☆僕が多くの経験で気がついたことは、「お金を追うとお金はどんどん逃げて行く」ということでした、今までに随分逃げられました(笑)

また、人に喜んでもらうことをしてると、「気がついたらお金の方が近寄って来てくれる」ようになります。


A07778.jpg

*明治神宮で出会った結婚式。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

スポンサーサイト

| 写真家になる方法 | 2007年07月16日 | コメント:8 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。