PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

写真家になるには?

最近、スタジオで撮影した後にその日撮影を手伝ってくれたスタジオさん達に「きょうはありがとう」と声をかけた時に「僕、タクマさんのブログ見てます」「私、タクマさんのブログ楽しみしています」
と言われることが多くなった。

先日は、撮影終了後に「スミマセン、これにサインしてもらえますか?」と言って、僕の写真集「ブルー・ノート」と「カインド・オブ・ブルー」の2冊を持っていたスタジオさんがいた。

この2冊の写真集にサインをして欲しいと言ったスタジオさんは、普通の大学を出てからカメラマンを目指したらしく「ブルー・ノート」と「カインド・オブ・ブルー」を読んだお陰で、くじけそうになる気持ちを奮い立たせる事ができて、今このスタジオで働いていますと言っていた。

なぜなら、彼が働いているスタジオは、都内でも採用されるのが非常に難しいスタジオなので、メジャーなカメラマンは必ずこのスタジオを使うという設備も都内唯一を誇るスタジオなのです。

写真学科がない普通の大学を出た彼は、ここでスタジオマンとして採用されるのは特に不利な立場です。

でも彼は「ブルー・ノート」と「カインド・オブ・ブルー」の後ろのページに書いてある僕の言葉を読んで「よし、この気持ちでトライしよう!」と行動して見事、今のスタジオで働いていると言っていました。

僕も彼がどうしてこの難関のスタジオに入れたのか詳しく話を聞きたくて、撮影後ず~と彼と話し込んでいました。
彼はスタジオに入ってまだ数ヶ月と言っていましたけど、自分の仕事に対するその心構えが凄いので・・・

僕は、この日の撮影をしながら「このスタジオさん、気が利くな~」を感心していたのです。

こういった僕に声をかけてくれるスタジオさんを通じて、僕のブログや、写真集に書いてることがカメラマンへの道を歩もうとしている彼らの役に立てたことを知って、うれしい限りです。

ただ、僕のブログがこれからカメラマンになろうとしている人達の役に立ててるということが実感できるのでうれしいという気持ち反面・・・

スタジオに入った時に「今日のこの子達も、僕のブログ見てるのかな~だったら、あまり変なことできないな~」と、この数ヶ月スタジオさん達の目を気にするようになったのです(笑)

なぜなら、僕はスタジオで結構おかしな行動をするからです。

でも、人の目を気にしてたらいつもの仕事ができない!と気がつき・・・

今は、いつも通りスタジオで変なおじさん的な行動をしている今日この頃です(笑)

120225-3.jpg

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真家になる方法 | 2012年02月27日 | コメント:1 | TOP↑

コメント

この抽象絵画のやうな写真は何でせうか?
格好よくて、綺麗で、しかも洒落てゐます!

話は変りますが、日曜日26日に
アマチュアだけでスタジオをレンタルして
ストロボの勉強会兼撮影会を開きました。
(いつちよ前に私が主催者です)
参加者にも喜んでもらへて
「最初で最後」のはずが、いつの間にか
「第2回 Coming soon!」となつてゐました(笑)。
アマチュアつて、ストロボを使ふ機会そのものが
あんまりないんですよね。
タクマさんのワークショップで教はつたこと、
ものすごく役に立ちました。
有難うございます!

去年と一昨年、あのワークショップ、行つて良かつた~!(^O^)

| T-T.N | 2012/02/28 07:35 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。