PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

モデル 自然な表情

左側の写真は、この日のモデルさんが髪の毛を直している時に撮った写真です。

このカットは、こういった何気ない瞬間の写真を撮りたかったので「スミマセン、鏡を持ってクシで髪を直してもらえますか?」とお願いしたのです。

・・・というのは冗談で(笑)

この時は、右側の表紙のカットを撮り終えて「次は全身のカットを撮らせて下さい」とお願いした時に、被写体になって頂いた方が、ヘアーチェックをする為にメイクさんに「ちょっと鏡ちょうだい」と言って、メイクさんが持って来た鏡を手にして、自分でヘアーを直していたのです。

もちろん、この人の横にはヘアーメイクさんと服のシワなどをチェックする為のスタイリストさんもいます。

普通、こういった時はカメラマンはシャッターを押さないと思います。

(僕は他のカメラマンの撮影風景を見た事がないので、想像ですけどね)

僕の場合は、こういった被写体のヘアーや服のラインをヘアーメイクさんやスタイリストさんが直している時も、カメラのファインダーを覗いているのです。

なぜなら、その日撮ってる人が、カメラマンに写真を撮られるという「被写体」という心の状態から、撮られていない「素」の状態になるからです。

この日も、この方が鏡を見ながらヘアーを直している時も、ず~~とファインダーを覗いていたのです。

そして「今」と感じた瞬間にシャッターを押したというわけです。

僕は、こういった時以外でも、被写体になってくれている人がスタッフと話している時なんかも、ファインダーを覗いています。

本番の写真をカシャ・カシャ撮っている時でも、

シャッターを押して次のシャッターを押すほんの数秒の『間』に、被写体が一瞬見せる「素」の表情を撮ることが大好きなのです。

みなさんも、人、特に女の子を撮る時に、シャッターとシャッターの合間の「間」を意識して撮ってみてはいかがですか?


それでは、今日も初心忘れずの心で!!

120319-1.jpg

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| カメラマンの心得 | 2012年03月20日 | コメント:4 | TOP↑

コメント

この瞬間のシャッターを切ったときに
この彼?彼女は、ブチぎれたりしなかったんでしょうか?

タクマさんのことだから
事前にモデルさんとのコミュニケーションは
とれていたと思うんですが。。。

| aaa | 2012/03/21 00:41 | URL | ≫ EDIT

*書店に並んでいる雑誌に掲載される写真は、ニュースとかスクープの写真を掲載している雑誌以外、殆どが事前に御本人の事務所の了解を得てから掲載しています。
カメラマンが「これいい」と思って選んだ写真でも、事務所のチェックで他の写真に変えられることはよくあります。
だから、この写真がOKになったと知って僕自身がびっくりしたのです。
被写体になって頂いた御本人と事務所の方には、本当に感謝しています。

| タクマクニヒロです。 | 2012/03/21 02:02 | URL |

間の素
今日もありがとうございます

| ますいしんいち | 2012/03/21 15:32 | URL |

素の表情を狙えというのは、ポートレート撮影なんかではよく言われることですが、気を使う文化がそうさせるのか仕事や撮影会でもない限り、素の時にカメラを向ける勇気が持てませんね・・・。

でも、今、お茶の間で旬の方を撮影できるっていいですね。この方の普段の姿ってとても興味あります(笑

| とらい | 2012/03/21 18:24 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。