PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

得意分野を撮る

僕のマンツウマンワークショップに参加した人からうれしいメールが着たので。

ここに少しだけ掲載します。

*私は、ワークショップで宅間さんに「あなたは犬を撮ったらいいよ!」って言ってもらえなかったら、写真を辞めていたと思います。

あの頃は、写真が上手くなりたい!かっこいい写真を撮りたい!とばかり考えていました。それがとてもストレスになっていました。

世の中、自分より上手い人が無限にいるというのに、その人たちに戦いを挑んでいた(苦笑)んですから、ストレスに感じるのは当たり前ですよね。

今は、犬が好きだし、犬を撮って、飼い主さんに喜んでもらうことを考えているので、競争心がなくなり楽しく写真と向き合えるようになりました。

精一杯、出来る限り心を尽くして撮って、プリントした写真は一流カメラマンのようにステキ!じゃないかもしれません。

それでも、私の心が伝わって「かわいいわ~嬉しい!ありがとう」と言ってもらえることが何より幸せです。

という内容のメールでした。

どうして、この人のメールを掲載したかっていうと・・・

写真をやり始めたり、カメラマンを目指してる人達の中には、自分の得意分野、自分が撮ってて本当に楽しい分野の写真に気がついていない人がいっぱいいるということを、言いたかったのです。

このメールをくれた方も、ズタジオで人を上手く撮らなければカメラマンにはなれない、でも自分はどうしてもスタジオワークが苦手、そしてだんだん写真を撮る事自体が嫌いになっていました。

僕は彼女が、僕に見てもらう為にいっぱい持って来た人物写真の中に混じっていた、ほんの少しだけの犬の写真を見てびっくりしたのです。

「上手い!!可愛い!!写真に愛が写ってる!!」と瞬時に感じたのです。

そして、本人に「このワンちゃんの写真いいじゃない!!もっとないの?」と聞いたら彼女自身犬が大好きだという。

僕は「だったら、人なんか撮らないで犬のカメラマンになればいいじゃない!!」と言ったわけです(笑)

そして今では、彼女が撮ったワインちゃんの写真が口コミで広がり、犬好きな人達から撮影の依頼が来るようになり、うれしい悲鳴をあげています。

初めて僕と会った時が嘘のようにイキイキしています(笑)

好きな写真で、大好きな犬の撮影をして、喜んでもらって収入を得ている。

こんなに幸せな事はないと思います。

*人それぞれ好きなものは違います、だから写真も、みんなと同じものではなくて、あなたが好きな世界、あなたの得意分野の写真を撮るようにすればいいんです。

みんなと同じようにスタジーワークを学んだり、みんなと同じような高いカメラを買う必要はないのです。

自分が好きな世界の写真を撮る為に必要なテクニックだけマスターすればいいだけなのです。

そして、その撮影に必要な機材だけそろえればいいだけなのです!!

みなさんも、あなたにとってのワンちゃん(大好きな被写体)を見つけて下さい。

そして、その写真でプチオンリーワンを目指して下さい(笑)

メチャメチャ楽しいですから。


W27.jpg



あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真の撮り方 | 2006年03月13日 | コメント:12 | TOP↑

コメント

今、私は写真を撮影することが自体楽しくて、その楽しさを維持するために、自分と写真とのかかわりをどう強めていくかを行動にうつしてる状況です。
それは、コンテストであり、ブログであり、写真展であり、もう一つ、以前コメントで、友人の経営する会社の写真に関する件でサポートをしていくとお話させていただいたのですが、もうすぐ立ち上がるところまできました。
記念日をキーワードとしたサイトで、旨くいけば写真の依頼が相当数来るかな、という感じですが、さて、どうなることかお楽しみというところです。
その時は、是非タクマさんのブログを見に来ていただいている皆様にもお手伝い願えればと思っています。。。なんてことになれば本当に嬉しい限りです。なんちゃって、にならないようにしたいです(笑)。
もし、覗いていただける方がいらっしゃれば、下記URLがHPになります。
http://www.funplus.jp/ (ファンプラス)

毎日自分の本職以外にかなりの時間をさいて睡眠時間も削ってやっていますが、今のところプチを目指して楽しくやっています。

こういう仕掛けが得意分野なのかもしれません。

| なんちゃってフォトグラファー | 2006/03/13 02:22 | URL |

こんにちはー。

以前からお聞きしたかったのですが
この自然色系の作品は
T2とは違うカメラをお使いですよね?
「まさか同じじゃないよなぁ」と
いつも思っていましたので
質問させていただきました。

私も仕事で撮影するし
プライベートでも撮影してるんで
両方うまく撮れればと思っています。

| やぎ | 2006/03/13 11:45 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!

>あなたが好きな世界、あなたの得意分野の写真を

迷ってばかりいる私に一番の言葉でした。ありがとうございます!

| mama | 2006/03/13 12:56 | URL | ≫ EDIT

タクマクニヒロです

*なんちゃってさんへ
いいですね!!
まさしく、プチオンリーワンです!!
*やぎさんへ
これはブローニー(6×6)で撮っています。
フイルムはネガで、普通の現像です。
僕はフジを使っていますけど、今流行りのクウネル、とか天然素材?とか川内さんみたいなナチュラル系の写真を撮りたいのでしたら、コダックのフイルムをお奨めします。
フジはそれぞれの色がクリアーに出ます。
コダックは少しクリーム色系のあったか~~い色になります。
*mamaさんへ
それはよかった(笑)

| タクマクニヒロです | 2006/03/13 14:58 | URL |

やっぱり中判でしたかぁ。
ネガってほとんど使ったことないんですが
おもしろそうですね。
このような作品も
ブルーの作品もフィルムの味を出していて
デジタルではなかなか出来ないことですよね。
フィルムがずっとあるよう、願うばかりです。

あと、ワンちゃんカメラマンさんのお話
とっても感動しました。
見る目をもっているタクマさんも凄いですね。

| やぎ | 2006/03/13 20:27 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。まさきです。
先日、ワークショップでのお話の中で出ましたブログを第一歩としてはじめました。
ただ闇雲に考えるだけで、ストレスとなっていた自分。それがハッキリとした目標が見えたことで前に進む勇気を手にできました。
三歩進んで二歩下がる。ゆっくりと、確実に楽しみながら目標を目指して歩いてきます!

| masaki | 2006/03/13 21:54 | URL | ≫ EDIT

宅間さん、私の話ご紹介くださってありがとうございます。
私の経験が宅間さんを通じて、私と同じようにカメラマンになりたい!と思っている方々に何かの気づきになってくれたら嬉しいです。

宅間さんのブログから、たくさんの方たちが私のブログへ遊びにきてくれて、コメントを書いてくれました。

みなさん、とても褒め上手で涙がでるほどうれしかったです。

多くのカメラマンの方々と知り合うきっかけをくださって本当にありがとうございます!

宅間さんに出会えて本当に本当によかった。

| 犬カメラマン | 2006/03/14 07:53 | URL | ≫ EDIT

タクマクニヒロです

*やぎさんへ
その通りなんですよ、ネガはポジやデジタルでは表現できない、柔らかいト~~ンが出るんですよ。
なので、プロは今でもネガを使ってる人はいっぱいいます。
多分、ポジフイルムはなくなってもネガフイルムはなくならないと思いますよ。
このテイストはデジタルでは無理のような気がしますので。
*masakiさんへ
「ブログやったらいいよ!!」とアドバイスしたら、あっと言う間に行動に移したので、びっくりしました!!
みんな「時間がない、わからない」って出来ない言い訳は、いっぱいするんだけど(笑)
本当に「あんたは、エライ!!」
また、一歩進みましたね!!
「毎日更新しなきゃ!!」って思わないで、更新したい時にすればいいんですよ。
焦らず、自分のペースで楽しむ事です。
*犬カメラマンさんへ
自分のことを「犬カメラマン」って言い切る心構えに100点満点!!
これなんですよ!!
人と比べない、自分が撮りたいものを撮る!!
これこそが、オンリーワンになる一番の近道で、幸せなプチカメラマンになる近道なのです!!
人の写真と自分を比べてる間は、ダメです!!
「自分の心の中の被写体」を見ることです。
あなたは、それに気がついたわけです。
本当に「犬カメラマンさんは、エライ!!」

| タクマクニヒロです | 2006/03/14 12:44 | URL |

得意分野を見つけるには

ワンちゃんのブログ、すごく素敵でした♪
同時に、takahashiさんにとっての「得意分野」を見出したタクマさんもすごい!
うらやましいなあ、と思いました。
じつは、わたしは写真ではなく文章なのですが、
自分の得意分野がいくつかあっても、
どれが適しているのかわからず、10年以上宙ぶらりんです。
自分の「好き!」と、まわりの「これいいね!」は
往々にして違っていたりしますしね。
じぶんの「キラリ」を見つける方法があったらアドバイスいただければうれしいです。
(たぶん、タクマさんがよく例えられる「ハワイ旅行」に
ヒントがあると思うのですが・・・
ちなみに「ブルー・ノート」はさっそく友人に貸し出し中です。)

| やねうらべや | 2006/03/14 17:14 | URL | ≫ EDIT

タクマクニヒロです

*やねうらべやさんへ
ヒントは「廻りのこれいいね!!」の声です(笑)
自分がいいだけでは、自己満足で終わってしまいます。
それは、単なる趣味です。
人は自分が「これいい!!」って思うものに対してのみ、「お金を払いたい」って思うんですよ。
それが仕事です。
自分だけがうれしいのは趣味です。
その趣味が人も喜んでくれるものになったら、
それがやねうらべやさんの、本当の得意分野になるんです。
難しいようで、簡単なのです(笑)

| タクマクニヒロです | 2006/03/14 19:08 | URL |

読んでいてジーンとしました。
そう、やはり好きな物を撮っている時が一番楽しい。
いっぱいの愛を込められるからですね。

私の家に先日やってきたワンちゃん、撮るのが楽しくて楽しくて・・
愛くるしい動きにシャッター切りまくっている毎日です。
ブログへのアップも楽しいんです。

タクマさんの一言が、もたらした意味はとても大きかったんだと思います。

| manali_moon | 2006/03/15 14:15 | URL |

タクマクニヒロです

*manaliさんね
僕が何かを言っても「あっ、そうか!!」って、気がつく人とまったく気がつかない人がいます。
「あっそうか!!」って感じた「あんたはエライ!!

| タクマクニヒロです | 2006/03/15 17:36 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。