PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマンのアシスタントになる方法。

Q:こんにちわ
悩みがあるのですが、 よろしければ、きいてください。
私は大学に通いながらカメラを勉強している女子大生です。
実は今カメラマンさんのアシスタントができるチャンスがきています。
私とっては大チャンスです!
でもそこで悩みがいくつかあるのです…
ひとつはそのカメラマンさんの母国語は英語だということです。
私には英語は流暢に話せるほどのスキルはありません。
それから大学生とアルバイトをしながらアシスタントができるのか?ということです。
もしよろしければお返事ください

A:僕なりの返答です。

「英語が流暢に話せなくても大丈夫か?どうか?」ということは、僕に聞くよりあなたを採用するかどうか決める、そのカメラマンに直接聞くのが一番いい方法だと思います。

なぜなら、あなたの採用を決めるのは僕ではなくそのカメラマンだからです。

大学生とアルバイトをしながらアシスタントができるのか?

これも、僕ではなくそのカメラマンに聞くことをお勧めします。

なぜなら、僕があなたを採用するのではないからです。

かりに、僕が今アシスタントを募集しいるとして・・

今の状況のあなたが僕のアシスタントに応募されるのでしたら、答えは100%採用不可です。

「大学に通いながらアルバイトをして、いったい、いつ、僕のアシスタントをする時間があるの?」と、僕の頭の中が????だらけになるのは確かです。

もし、そのカメラマンが「月に2〜3回程度のアシスタントをやってくれればいい」という人でしたら、その時だけ大学とアルバイトを休めば可能かもしれませんけど・・・

あなたがアルバイトをさせてもらってる会社の人間だったら、自分の都合でころころ休む学生をどう思われますか?

もし、そのカメラマンが「大学とアルバイトをしながらでも時間がある時だけアシスタントをやってくれたらいいよ」と、言ってくれるカメラマンでしたらアシスタントになることをトライしたらいかがでしょう。

以上が僕なりの返答です。

これはあくまで僕の考えなので、あなたが「いや、私はすべてを両立させる自信があります」というのでしたら、あなたの信じる道を選択して下さい。

これからの人生で、色々迷うことが出て来ます。

そんな時、誰かに相談して何かを言われても・・・

最終的に決めるのは、相談にのってくれた人ではなくあなた自身です。

自分の人生です、あなたが行きたい道を「あ〜でもない、こ〜でもないと」悩みながら歩んで下さい。

映画でもそうだけど、結果がわかっていたらおもしろくないでしょ(笑)

今日の僕の返答も、参考程度に読んでもらえたらと思います。

130422-30.jpg

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 質問 | 2013年05月04日 | コメント:4 | TOP↑

コメント

タクマさんへ、
面白いものを見つけましたね!好きです。

| しんいちますい | 2013/05/04 15:29 | URL |

ますいさんへ
雨の日の街を歩いてると色んな発見があります。
カメラは濡れますけどね(笑)

| タクマクニヒロです。 | 2013/05/05 01:02 | URL |

ステキですね

青と黄色のコントラストがきれいですね。とってもステキです。

| オコタニ | 2013/05/06 19:51 | URL |

*オコタニさんへ
気に入ってくれてありがとう!!
雨の日にカメラを濡らしながら(笑)撮ってよかったです。

| タクマクニヒロです | 2013/05/06 21:21 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。