PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

写真家になる方法を知りたい。

Q:タクマさん質問です!
ぼくは今21才の大学生です。
大学ではプロを目指してサッカーをしています。
ただ、友達の撮った写真を見て、急に写真でプロになりたいと思いました。
でも写真を撮ったことなんてありません。
どうすればいいのでしょうか?
アホみたいな質問ですみません!

A:僕なりの返答です。

プロを目指してサーカーをしている人が、プロなりたいと思ったのでしたら・・・

1−サッカーが出来る体力を付ける

2−自分がどのポジションに向いてるか?どのポジションの選手になりたいのか?決める

3−プロチームの選手に慣れる為に、部活なり、どこかのアマチュアチームでテクニックを磨く。

4−プロチームから声がかかる。

5−プロのサッカー選手になれる。

と、メチャメチャ簡単に言うとこんな感じだと思います。

写真が好きな人がプロカメラマンを目指す場合も同じなのです。

1−写真を撮る技術を学ぶ(専門学校&独学)

2−自分がどういった写真を撮ることに向いてるか?どういった写真を撮ることは好きなのか?決める

3−クライアントさんから撮影依頼が来るようにテクニックを磨く。

4−一般の人、出版社、広告代理店、などなど、写真の撮影を依頼してくれるクライアントさんから撮影依頼がくる。

5−プロカメラマンになれる。

と、メチャメチャ簡単に言うとこんな感じです。

あなたの人生はあなたが決ればいいのです。

大学でプロを目指してサッカーをしている人が、急に写真でプロになりたいと思ってもいいのです。

恥ずかしがることではありません。

本当にプロカメラマンになりたいのでしたら・・

プロカメラマンになる為に、あなたがやるべきことを、やればいいだけです。

カメラマンになる方法は、このブログのカテゴリー欄を参考にして下さい。

何事も・・・

「〜〜になりたいな」「〜〜になれればいいな」と思ってる間は、何年経っても何も変わりませんけど・・・

「〜〜になる!!」と決めた瞬間からすべてが動き始めます。

僕の場合も、大学生の時は「カメラマンになりたいな」「カメラマンになれればいいな」という気持ちでした。

それが大学を卒業して社会人2年目になってから「カメラマンになる!!」と決めたのです。

その瞬間からすべてが動き出したのです。

そして、30歳でプロカメラマンデビューし、すっかりおじさんになった今もプロカメラマンをやっているわけです。

1度しかない人生・・

いつか死ぬ時に・・・自分の人生を振り返って

「あ〜あの時、どうしてトライしなかったんだろう・・・」と悔やむか

「あの時、トライしなければよかった・・・」と悔やむか

「あの時、トライしてよかった」と満足するか

僕がカメラマンになうと決めた時は・・

1度しかない人生・・・

「同じ悔やむなら、やらずして悔やむより、やって悔やめ」という考えでトライしました(笑)

そして、今現在の気持ちは「トライしてよかった」と思っています。

もし、あの時トライしていなかったら・・今頃は

「あ〜〜どうしてあの時、トライしなかったんだろう・・・」と、毎晩お酒を飲みながら愚痴をこぼしているおじさんになっていたと思います。

色々書きましたけど・・・

プロサッカー選手を目指すのも、プロカメラマンを目指すのも、一般企業の会社員を目指すのも、公務員を目指すのもあなたの自由なのです。

色んな人の考え方、生き様、を見たり、聞いたり、読んだりして、いつか死ぬ時に、自分の人生を振り返ってみて後悔しないような道を歩んで下さい。

130626-8.jpg


*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真家になる方法 | 2013年06月30日 | コメント:1 | TOP↑

コメント

遅くなってしまいました。
お返事ありがとうございます!
今すぐ飛び込めるか分からないですけどカメラの世界に絶対挑戦します!

| jun | 2013/07/05 20:29 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。