PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

女の子の写真を上手く撮りたい

「女の子の写真を撮りたい!!上手くなりたい!!」という人にオススメの本を見つけたので紹介します。

3冊です。

★1冊目は「女の子の写真の撮り方を、1から教えて欲しい」という人にオススメです。
  ↓
よくわかる!ポートレートレッスン (玄光社MOOK)


本のタイトルに「よくわかる!」と書いてあるように、女の子のポートレートを撮る為に必要なこと・・・

・一眼レフカメラの機能の活かし方

・アングルの選び方

・絞りやシャッター速度の効果的な使い方

・露出、ISO感度の使い方

・雨に降られた時の逃げ方、活かし方

・声のかけ方、ポーズのつけ方

・ズームレンズ、広角レンズ、標準レンズ、望遠レンズでの撮り方

・クリップオンストロボを使った撮り方

などなど、女の子のポートレートを撮る為に必要なことを・・
街、公園、夜の街、部屋の中、ハウススタジオなど、みなさんが1度は撮るような場所で撮られた写真が、とても分かりやすく解説されてしています。

水着を着た女の子をセクシーに撮れるノウハウも紹介されているので、グラビア系の写真を撮りたい人は役に立つと思いますよ。

★2冊目は「女の子の自然な表情やしぐさをナチュラルテイストで撮りたい」という人にオススメです。
  ↓
ガールズフォトの撮り方


・妹みたいな女の子を撮るためのロケ地やスタジオの選び方。

・女の子のパーツの撮り方。

「のど、くちびる、胸、髪、うなじ、耳、二の腕、腹、手、背中、絶対領域のふともも、ひざ、ひざ裏、足、素足」などの、パーツ写真のワンポイントレッスンこれはいいです!!

この撮り方を知ってるだけで、写真のバリーエイョンがいっきに増えますね。

・モデルになってくれた子とのコミュニケーションのとり方。

色んなバリエーションを紹介しているので、モデルさんとのコミュニケーションが苦手という人にはいいですよ!!

・ポーズと表情の引き出し方。

「初めて撮る女の子に、どうやったら色んなポーズを取ってもらえるか」とうことがとても細かく解説されています。

・ガールズフォトを撮る前に知っておきたい10のポイント。

モデルがいきなり不機嫌になったらどうすればいい?とか、カメラを意識させないようにするにはどうしたらいい?とか、女の子に信用してもらうにはどうすればいい?などなど・・

女の子を撮る人が「これ聞きたいけど誰に聞けば教えてくれるの?」という回答が書かれています。

これだけでも、読む価値はあります。

また、この本に掲載されているモデルの子がみんなカワイイんですよ(笑)

★3冊目は「モデルの子にどのようなポーズをしてもらったらいいのか分からない」と悩んでいる人にオススメです。
   ↓
JK POSE MANIACS 女子高校生の日常的・空想的“しぐさ"大全 (玄光社MOOK)

女子高校生が学校でどのようなしぐさをしているのか?という写真が668カットも収録されています。

これは「女子高校生〜」というタイトルが付いていますけど「女の子の自然なしぐさ図鑑」みたいなものですね。

僕が見ても「あ〜〜このしぐさいいな!今度使えるな!」と、参考になります。

あなたが、女の子の撮影をする前の日に・・・

明日は「こんなポーズをしてもらおう」とか「こんなポーズで撮ろう」と、アイデアを練る時にとても役に立つ資料になると思います。

というわけで・・・

今日紹介した本は

★「女の子の写真の撮り方を、1から教えて欲しい」という人にオススメの1冊

よくわかる!ポートレートレッスン (玄光社MOOK)


★女の子の自然な表情やしぐさの写真を撮りたいという人にオススメの1冊
  
ガールズフォトの撮り方



★モデルの子にどのようなポーズをしてもらったらいいのか分からないと悩んでいる人にオススメの1冊
   
JK POSE MANIACS 女子高校生の日常的・空想的“しぐさ"大全 (玄光社MOOK)
   
以上3冊です。

この本を読めば、女の子の写真をあなたの思うがままに撮れるようになれると思います。

この本に紹介されているノウハウは、学校では絶対に教えてもらえないですね。

僕がカメラマンに成り立ての頃、この3冊が欲しかった〜〜!!

*ブログで紹介している本は、あくまで僕が「これは役に立つ」と思ったということです、絶対に買え!と言ってるのではありませんよ(笑)
本の好みは人それぞれ違うと思いますので、みなさんが本を選ぶ時の参考にして頂ければ幸いです。

ーーーーーーーーーー
A199.jpg


*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| モデルとのコミュニケーション | 2014年01月23日 | コメント:3 | TOP↑

コメント

一冊目と二冊目のリンクが同じ本になってます!

| たな | 2014/01/23 22:41 | URL |

申し訳ありません。ブログの右側にリンクを貼っていますので、今日はそちらからアマゾンで見て下さい。明日、修正します。
教えてくれて、ありがとう!

| タクマクニヒロです | 2014/01/23 22:57 | URL |

夜分遅くにすみません。
私は今22歳で、子供写真館で働いています。
前職は全く違う職種で働いており、
接客業での4年間の経験の中で、
人と接する事は好きだなと感じ、
同じ接客業でも、
好きな写真を通して、
お客様に喜んでもらえて
笑顔になってもらえるような
仕事をしたいと思い、
転職をしました。
今の仕事は楽しく、
ありがとう、また来ます!
など喜んでもらえ、嬉しそうな
笑顔を見れるたびに、
私自身もとても嬉しくなります。
以前からブライダルの写真を
撮りたいなとゆう思いはあったのですが、
今写真に関わる仕事を始めて、
どんどんその気持ちが大きくなりました。
今の子供写真館で一、二年ほど、
色々な事を勉強し経験してから、
ブライダルカメラマンへ転職を
したいと考えているのですが、
ブライダルフォトの専門学校へ
通ってから転職をするか、
ブライダルの撮影もしている
写真館や、式場と提携している
写真館などへ転職をしてから、
アシスタントとして経験を
積んでいった方が良いでしょうか?
また、転職するならば、今の所に
一、二年とはいわずに早めに
行動に移すべきでしょうか?
長文になってしまいすみません。
もし宜しければ、お時間のある時に
お返事をいただけたら、
嬉しく思います。

| mina | 2014/01/24 02:09 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。