PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

プロカメラマンになるには

Q:私は今22歳で、子供写真館で働いています。
今の仕事は楽しく「 ありがとう、また来ます! 」など喜んでもらえ、嬉しそうな 笑顔を見れるたびに、 私自身もとても嬉しくなります。
以前からブライダルの写真を撮りたいなという思いはあったのですが、 今写真に関わる仕事を始めて、どんどんその気持ちが大きくなりました。
今の子供写真館で一、二年ほど、 色々な事を勉強し経験してからブライダルカメラマンへ転職を したいと考えているのですが、 ブライダルフォトの専門学校へ 通ってから転職をするか、 ブライダルの撮影もしている 写真館や、式場と提携している 写真館などへ転職をしてから、 アシスタントとして経験を 積んでいった方が良いでしょうか?

また、転職するならば、今の所に 一、二年とはいわずに早めに 行動に移すべきでしょうか?

A:僕なりの返答です。

僕は雑誌、業界紙、カタログ、パンフレット、写真集、カレンダー、CDジャケット、広告、などなど色んな撮影の仕事をしていますけど、写真館とブライダル業界の仕事は1度もやったことがないので、あなたにその業界の詳しいアドバイスをすることができませんが・・・

僕なりにこれからのあなたが歩む道を書いてみます。

あなたが22歳で、すでに子供写真館で働いているということを踏まえた上での返答です。

<学校に進む場合>

1−高い授業料を支払う。

2−基本的なことは学べるけど、実践で必要なことを学ぶことはできない。

<写真館などのアシスタントとして働いた場合>

1−額は少ないけど、毎月給料をもらえる。

2−学校に支払う授業料で、必要な機材を購入することができる。

3−日々、撮影現場を体験できるので実践で必要なことを学べる。

ということで・・・

もし、僕があなただったら・・

ブライダルの撮影もしている 写真館や、式場と提携している 写真館などへ転職をしてから、 アシスタントとして経験を積んでからプロになります。

Q:転職するならば、今の所に 一、二年とはいわずに早めに 行動に移すべきでしょうか?

こういった問題は、僕が「はい、今すぐ転職したほうがいいですよ」と言えることではありません。

今のあなたが、心の底から「出来るだけ早く、ブライダルの勉強ができる所に転職したい!!」と思ってるかどうかは、あなたしか分からないことですからね。

僕があなたの歳頃の時、何かに迷った時は「同じ悔やむのだったら、やらずして悔やむより、やって悔やんだ方がいい」という考え方でした(笑)

これはあくまで僕が若い頃はそうだったというだけで、今のあなたにもそうしなさいと言ってるのではありません。

これからもあなたの人生で色んな分かれ道が目の前に現れると思いますけど、最後に決めるのはあなた自身です。

22歳は若いです、これから何にでもなれる可能性があります。

★今のあなたの想いが、未来のあなたを創っているのです!!

★このブログを読まれている方で、ブライダル写真の業界のこと、写真館のことに関してご存知の方がいましたら、今日質問された方に、あなたなりのアドバイスをコメント欄からしていただけたら助かります。

よろしくお願いします。

A299abc.jpg

*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真家になる方法 | 2014年01月25日 | コメント:4 | TOP↑

コメント

アドバイスになるかどうかわかりませんが。。。
ボクは写真館を経営しています。転職するなら子ども写真館での経験を生かして早めがいいと思います。いろんな写真館のホームページを見て自分が撮りたいイメージに近い写真館に就職するのがいいと思います。そして将来、写真館を開業して独立するならブライダル専門よりも幅広く記念写真を撮影している写真館がおすすめです。
人生の節目節目で記念写真を撮影する仕事はお客様と一緒に人生を歩く仕事です。当然、お客様とのかかわり方も強くなりますし、撮った写真を気に入って頂ければ一生のお付き合いも可能です。そうでなければブライダル専門写真館がいいかもしれません。何れにしても思い立ったら悔いの無いように行動して下さい。将来はあなた次第です。頑張って下さい。

| ますいしんいち | 2014/01/25 17:20 | URL |

*ますいさんへ
いい返答ありがとうございます!!
また、よろしくお願いします。

みなさんも、何かあったら遠慮なくこの質問をされた人へ返答お願いします。

| タクマクニヒロです | 2014/01/27 18:45 | URL |

タクマクニヒロ様
大変遅くなってしまい、
申し訳ありません。
お忙しい中返答を下さり、
本当にありがとうございます。

「同じ悔やむのだったら、
やらずして悔やむより、
やって悔やんだ方がいい」
本当にその通りだなと思い、
行動あるのみだと思いました!

今の自分の気持ちは、
「出来るだけ早く、ブライダルの勉強ができる所に転職したい!」
という気持ちが大きいです。
早めに行動した方が良いと思いますが、
今の子供写真館での経験は、
必ず役に立つと思うので、
色々な記念撮影を経験し、
先輩方から色々な事を学んだり、
勤めたからには、最低一年間は
頑張ろうと思います!
通勤時間には、オススメの本を読みカメラについての勉強もし、
少しでも成長して、
見返した時に幸せな気持ちに
なれるような、
大切な一日を思い返し
笑顔になれるような、
喜んでいただける写真の撮れる、
ブライダルカメラマンになれるよう
新しい道へ進んでいきたいです。

これから何にでもなれる可能性があります。
と言っていただけて、
凄く前向きになれました。
返答を頂き、自分の心の中の
本当の気持ちをじっくりと考えて
向き合う事が出来ました。
一緒に考えて下さって、
本当に感謝致します。
ありがとうございます。
長文になってしまい
申し訳ありません。

| mina | 2014/03/14 16:01 | URL |

ますい しんいち様
大変遅くなってしまい、
申し訳ありません。
アドバイスを下さり、
本当にありがとうございます。
新たな考え方を知る事が出来ました。
今まで自分が撮りたいイメージを
想像してホームページを
見ていなかったので、
これからは自分が撮りたいイメージを考えながら見てみます。
そして自分が撮りたいイメージに近い写真館を探してみます!
お客様と一緒に人生を歩く事が出来
一生のお付き合いも出来るのは、
素晴らしい事ですね。
幅広く記念写真を撮影している写真館か、ブライダル専門の写真館か
まだ悩みますが、
イメージに近い写真館を
見つけたら応募してみます!
そしてアシスタントとして、
経験を積んで成長していけるように
頑張ります!
思い立ったら悔いのないように
行動あるのみですよね!

応援して下さり嬉しいです!
本当にありがとうございます。

| mina | 2014/03/14 16:28 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。