PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

プロカメラマンになる

広告と違って雑誌の仕事では、同じ俳優さんを同じスタジオで、数社の媒体で撮るということがよくあります。

実は、この1年の間にそのような撮影現場で僕のワークショップに参加した人(プロカメラマン)とよく会うのです。

僕は同じ撮影現場で、他のカメラマンと時間を区切って撮影をするような場合などは、他のカメラマンの撮影風景をそ〜〜と見ていることがよくあります。

あなたがもしカメラマンだったら・・・

「他のカメラマンはどのようなライティングでどのような撮影スタイルなんだろう!」って気になるでしょ(笑)

先日も、僕が撮影する2つ前に撮影しているカメラマンの撮影を「あ〜このカメラマン、被写体とのコミュニケーション上手いなぁ〜」と感心しながら眺めていました。

そして僕がそのカメラマンと同じ被写体の俳優さんを撮り終わり、機材を片付けて帰ろうとしていた時に、先ほど僕が「この人の撮影スタイルいなぁ〜」と感心していたカメラマンに・・・

「宅間さん!僕、以前宅間さんのワークショップに参加させてもらったAです、あの時はありがとうございます。お陰で今こうやって仕事が出来ています」

・・と声を掛けられたのです。

僕は顔を覚えていなかったので(反省)

僕「えっ、本当に?」
「さっきね、Aさんの撮影をこっそり見てて、この人被写体とのコミュニケーション上手いなぁ〜って感心してたんだよ」
「いつ頃ワークショップに来たの?」

「4〜5年前です」

僕「そうなんだ、プロになれたんだ、よかったね!!」

「はい、宅間さんに教えられたことがプロになってから本当に役に立っています」

僕「本当に!役に立ててうれいしいよ」

「宅間さんは、よく僕の話はプロになって初めて役に立つことだから、とおっしゃってましたよね、あれ、実感しています」

僕「よかった〜、じゃぁまたどこかの現場で会えるといいね」

と言いながら別れたのです。

実はこの時の彼も、自分の撮影が終わった後に僕の撮影を見ていたそうです。

Aさんの感想は、「今日は、本当にいい勉強させてもらいました」でした(笑)

ワークショップに参加している人達に見せる為の撮影ではなく、Aさんは、僕の本気モードを見たわけです(笑)

僕がマンツーマンワークショップ、オープンワークショップをやるようになって、5年以上経つと思うのですが・・

僕がアドバイスをさせてもらった人や講義を来てくれた人達が、実際にプロカメラマンになって僕と同じ撮影現場で出会うようになったのはうれしい限りです。

この1年で同じ撮影現場で3人にあったんだから、僕のワークショップに参加してプロで活躍している人の確立は結構高いですね。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

india10123.jpg
*タクシードライバー


*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真家になる方法 | 2014年03月19日 | コメント:4 | TOP↑

コメント

Saturday Night Open Workshop!!

さつきのコメント、
スペル間違へました!(笑)
でも
楽しみにしてゐます!!

| NOMi | 2014/03/20 04:21 | URL | ≫ EDIT

素敵な再会ですね!
私もタクマさんのワークショップに
参加してみたいです!

| mina | 2014/03/20 11:36 | URL |

*NOMIさんへ
NOMIさんからのコメントが英語のコメントそれも2つ続けてだったので、まちがいなく海外からの迷惑メールだと思って、NOMIさんのアドレスを迷惑メールに設定してしまいました、
もし、これからコメントできなかったらそういう理由ですのでお許し下さい。
なおコメントできるようでしたら、次回からは日本語でよろしく(笑)

* minaさんへ
ぜひ参加して下さい。
学校では絶対に教えてもらえない、実践で役に立つことばかり教える満足度100%のワークショップです。

| タクマクニヒロです | 2014/03/23 17:09 | URL |

ワークショップ

是非、参加してみたいです。

| ショウ | 2014/03/24 11:50 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。