PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

水平垂直は絶対条件か?

最近、数人から「宅間さんは写真を撮る時に水平垂直を気にしますか?」と聞かれました。

僕場合は、建物や商品を撮る時は水平垂直を気にしますけど・・・

それ以外の撮影では、まったく気にしていません。

風景を撮る時でも気にしていません。

特に人物を撮るときなどは、あえてカメラを斜めにして撮ったりしています(笑)

みょうな動き感がでるから好きなのです。

ただ、これはあくまで僕が水平垂直を気にしていないということで、こういったことはカメラマン(撮る人)の好みでいいと思っています。

「自分は、あらゆる写真を撮る時に水平垂直を守ることは必要絶対条件です」と思っている人は、それを守ればいいと思います。

ただし、クライアントさんから水平垂直は絶対に守ってくださいと言われた時は、カメラマンの好みなんか関係ありませんよ(笑)

クライアントさんの要望こそプロカメラマンが撮影する時に絶対条件ですから。

「水平垂直を守る」「3脚を使う使わない」「色や明るさを忠実に守る、色や明るさを変える」などなど・・色々ありますけど、

写真は数学ではありませんので、決まりごとはありません。

あなたが好きなように撮ればいいのです。

そして、クライアントさんに依頼されて撮る時は、クライアントさんが望む写真を撮ればいいのです。

あまり・・・

「写真とはこうだ!!」って決めつけないで、あなたが撮りたいように自由に写真を撮ることを楽しんでください。

それでは、今日も1日、今の自分がやるべき事にベストを尽くしましょう!!

A743.jpg

*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真の撮り方 | 2014年09月09日 | コメント:6 | TOP↑

コメント

宅間さん、いつもブログ楽しみにしております。宅間さんの先日行ったグループのワークショップ、開催予定はありませんでしょうか?もしありましたら教えて頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

| 野辺佳子 | 2014/09/10 06:48 | URL | ≫ EDIT

写真展行ってきました!

昨日、写真展にお邪魔しました。
いろんな方々の写真が見れて凄く勉強になりました。
僕はよくライブ写真を撮るのでやはり
じっくり見てました
みなさんの個性、アングルなどホント勉強になるし感動しました
行って良かったです

見終わった後はもちろんタクマさんの
おすすめルートで町を探索しました

いや~あんなにおいしいパンがあるんですね
ランチセットを頼みパンをおかわりして
さらに追加でまたアプリコット?を頼みました
その後は昼間でしたがいろんな路地裏に入りお店を探索
ホント良かったです!
それとDVD も良かったです!
というか助かりました!
先月30日に室内での撮影があり
お店のスタッフの方々とても良く撮れました
スタッフの方々も大変喜んでいただかけました
もっともっと書きたい事がたくさんありましたが長くなりそうなので
(笑)

ホントありがとうございました!

写真展に参加されましたカメラマンの皆様お疲れ様でした!
タクマさんの写真

インパクト大でした

素敵です♪

ありがとうございます!

| hide | 2014/09/10 08:34 | URL |

その被写体を「どのように撮りたいか」が大事ですよね。
その結果、水平垂直で撮っていたり、モノクロで撮っていたり...。

僕の場合はそういう感じです^^

| 坂口 恭平 | 2014/09/10 08:41 | URL |

*野辺さまへ
はい、先日第一回目の全6回のワークショップが終了したのですが・・
みなさんからのアンケートを見て僕が思っていた以上に好評だったので、やってよかったと思っています。
そこで、第2回目も考えています。
2回目の期日&内容が決まったら、ブログでお知らせしますのでお待ち下さい。
年末年始が掛からないように考えると、来年2月スタートになるかもしれません。

* hide さんへ
写真展に行ってくれてありがとうございます!!
hide さんも写真展やってください。
僕のオススメのルート、よかったでしょ(笑)

*坂口さまへ
同感です!!

| タクマクニヒロです | 2014/09/10 19:15 | URL |

私も昨日写真展に行かせていただきました。
皆さんの個性がそれぞれで観てて楽しかったです!
帰りはもちろんPAULでワッフルセットを食べて神楽坂散策しました。
初めて神楽坂に行きましたが写真展も含め新たな発見をさせていただきました。ありがとうございました‼︎

| 前田勇輝 | 2014/09/10 19:57 | URL | ≫ EDIT

*前田さまへ
わざわざ、ありがとうございます。
あそこは、写真展専門のギャラリーではないので、写真をじっくり見るという感じではなかったと思いますけど、場所を借りるのが無料ということなので「写真展をやってみたいけど、ギャラリーを借りるお金がない」という人には「どのような場所か見てみよう」という気持ちで行くのもオススメです。
写真専門のギャラリーと違って、色んな人達が展示している写真を見てくれるのでいいですよ。
あと、神楽坂は京都の裏小道を歩いている気分を楽しめるので楽しいですね。

| タクマクニヒロです | 2014/09/11 19:45 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。