PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマン 写真が上手くなる方法

僕がプロになって3〜4年目に初めて雑誌の表紙の依頼が来た時の話。

某雑誌の表紙でアイドルをスタジオで撮影するという仕事です。

依頼があった時は「ありがとうございます!!」と喜んだものの・・・

その当時、僕が知っていたスタジオライティングは2つしかありませんでした。

なのに、OKしたのです(笑)

そんな何もしらない僕が、まず、やったことは・・・

色んな雑誌の表紙を見て、被写体の目の中に映っているキャチライトを調べました。

実は、目の中に映っているキャチライトには、ライティングに関しての色んな情報が入っているのです。

ストロボの形、ストロボの数、ストロボの位置などが、ほぼ分かるのです。

そうやって、色んな雑誌の表紙の被写体の目の中に映っているキャチライトを調べ・・・

自分で色んな仮説を立てます。
 ↓
スタジオを借りて、色々なライティングを組んでテスト撮影をする。
 ↓
テストをしながら、データーを取る。
 ↓
テスト撮影をしているうちに自信ができます。
 ↓
そして本番撮影。

撮影前に、ああでもない、こうでもないと色々テスト撮影をしたお蔭で・・・

生まれて初めての表紙の撮影も、ドキドキしないで普通に撮影できました。

その時の写真が気に入られて、その雑誌の表紙のレギュラーカメラマンになれました。

ただ、スタジオを長時間借りてテスト撮影をした経費の方が表紙の撮影料より多くなったので・・
大赤字です(笑)

もし、スタジオを借りてテスト撮影することで赤字になるのが嫌で・・・

テストをしないで本番撮影に挑んでいたら今の僕はいなかったかもしれません。

スポーツと同じで、練習すればする程、撮影現場で自信ができて本番でもリラックスして撮影ができます。

この時、僕はあるカメラマンのライティングをマネたライティングをしたつもりなのですが・・・

クライアントさんに「宅間さん、色んなカメラマンさんを知ってるけど、こんなライティング見たの初めてですよ、これ凄いですね!」と褒められたのです。

この時スタジオに入ってくれがスタジオさんにも「こんなライティング初めて見ました、このセット崩さないで後から僕も撮影させてもらっていいですか?」と言われたのです(笑)

この時、思ったのは・・・

僕が人のライティングをマネている間に、気がついたオリジナルのライティングが生まれていたということです。

人の写真をマネることは恥ずかしいことではありません。

マネることが写真が今より上手くなるきっかけになればいいのです。

そして、気がついたら・・・

あなた自身のオリジナル写真が生まれるのです。

それでは、今日も1日、今の自分がやるべき事にベストを尽くしましょう!!
A618689.jpg

*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真が上手くなる方法 | 2014年09月17日 | コメント:0 | TOP↑

コメント














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。