PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

タクマクニヒロ クリップオンストロボ・ライティングDVDを購入して

「クリップオンストロボ・ライティングテクニック DVD5 を購入された人から「やっとキレイな肌の写真が撮れるようになりました」という、うれしいメールが届きました。

その人は、今まで女の人の肌をキレイに撮る為にクリップオンストロボ用のオパライトを購入したりして、撮影していたそうですが、なかなか思うような肌の感じが撮れなかったそうです。

ところが、 DVD5 の中で紹介している

僕がクリップオンストロボで光をキレイにまわすセットで撮ったら、女の子の肌をナチュラルでキレイに撮ることができて、今までの悩みが解消されたそうです。

DVD5の→紹介動画

あと、今までどうやって作っていいのか分からなかったという、外光の入らない部屋でも窓から入る自然光で撮ったようなライティングで写真が撮れるようになり、撮影場所に困らなくなりましたと、喜んでくれている方もいます。

こういったメールをもらうと、うれしくなります。

クリップオンストロボやモノブロックストロボで撮影している人は、

光を柔らかくしたり女性の肌をキレイに撮る為には、専門のディヒューザーを購入しなければ撮れないと思っている人がたくさんいますけど、

僕がDVDで紹介しているようなセットを作れば、だれでも簡単に撮れるようになれます。

DVD5を制作する時に、クリップオンストロボのライティングの専門書で部屋の中で撮影する為のライティングを随分見ましたけど、僕がこのDVD5で紹介しているセットはどの本にも載っていませんでした。

読みながら「光を柔らかくしたいのだったら、ここで紹介しているディヒューザーを使うより、僕の手作りセットの方が光が柔らかいし、あと安いのにな!どうして書いていないんだろう?」と不思議でした。

その理由がわかりました。

専門書はクリップオンストロボ専門の各種ディヒューザーを使用することを前提に書いているからだと思います。

あと専門誌は、女の子をキレイに撮るライティングがメインなので、僕が DVD5 の中で紹介している、男性をカッコ良く撮るライティングなどは紹介されていません。

だから、DVD5で僕が解説している男性をカッコ良く撮るライティングは、想像以上にメチャメチャ好評です。

もちろんDVD5には、クリップオンストロボ専用の各種デヒュザーを使ったライティングを解説しています。

でも、どの本にも載っていないライティングセットがみなさんに好評なので、うれしい限りです。

実は、僕の制作しているDVDは、普通のDVDに比べて値段が高いので、

「もう少し安くならないでしょうか?」と、お願いされることがあります。

僕のDVDの値段が高いのには理由があります。

<理由その1>

DVDで解説しているライティングを、イラストと写真入りで分かりやすく解説した冊子が付いています。

DVDを見た後に冊子を見ると、より理解できる内容にしています。

例えば、僕が仕事で撮って印刷物になった写真のライティングをイラストで分かりやすく解説しています。

なぜか、イラストに登場するペンギンがカワイイと好評なのです(笑)

冊子の中で解説している文章は、初心者の方でも理解できるように可能なかぎり専門的な単語を使わないようにしています。

カメラ雑誌で説明している文章は、プロの僕が読んでも「これなに?」と聞きたくなるような単語が羅列しているので、よけいに分かりにくくなっています。

もしかして、僕の読解力がないせいかもしれませんけど(笑)

僕の冊子は、読解力のない僕でも分かるように書いているので、びっくりするほど分かりやすいのです。

<理由その2>

各冊子の最後に、スタジオワークショップに参加した人達との質疑応答集が付いています。

例えば、DVD1(スタジオ実践編)では、スタジオを使う人の為にスタジオの予約の取り方

「どのように予約の電話をすればいいのか?」

「初めてスタジオを使う時に注意しておいた方がいいこと」

「スタジオさんに気に入られる方法」などなど

初めてヘアメイクさんやスタイリストさんと仕事をする人の為に役に立つ

「ヘアメイクさんやスタイリストさんへの指示の仕方」などなど

こんなことまで書いてる専門書はありません(笑)

また、女の子を撮る人が役に立つ質疑応答では

「どうやって女の子をリラックスさせているのですか?」

「モデル撮影会で舞い上がっていい写真が撮れません、どうしたらいいでしょう?」

「動けない子への表情やポーズの付け方を教えて下さい」などなど

この質疑応答だけでも1冊の本になるくらい中身が充実しています。

こういった、各DVDに適した内容の濃い質疑応答集がそれぞれの冊子に付いています。

<理由その3>

僕がおまけに付いているのです(笑)

DVDを見て「これってどうやってるんだろう?」「こんな時はどうすればいいんだろう?」と、何か分からないことがあったら僕に直接メールで質問できるのです。

それも、購入してから数日以内とかではなくて、購入された方はいつまでもできるのです。

つまり、僕があなたのライティングの専属コーチになったようなものです。

凄いでしょ!

たま〜に、その方が撮影をした後に「こういったライティングができなかったので、何かいい解決法はありませんか?」とか「今週末にこんな撮影をするのですが、このようなライティングで大丈夫でしょうか?」と、メールではなく電話で質問して来られる人もいます。

僕も、最初はいきなり僕の携帯に掛かって来たのでびっくりしましたけどね(笑)

仕事中の時は、仕事が終わってから必ず電話を掛けて質問に答えるようにしています。

僕自身、こんな自分を「偉いなぁ〜」と思っています(笑)

<理由その4>

返金保証付きです。

DVDを見て「役に立たなかった」と思われた人には全額返金しますので、1円たりとも損はしないDVDなのです。

「専門誌を見ても、実際にどのようなライティングをしていいのか分からない」

「今まで色んなDVDや教材を購入したけど、ダメだった」

「ライティングが苦手なことで、せっかく依頼が来た仕事を断っている」

という、あなたの為にこのDVDを制作しました。

今まで自然光でしか撮ることができなかったあなたが、

ライティングをマスターすると、

今まで断っていた撮影依頼を「はい、任せて下さい」と、自信をもってできるようになります。

仕事の幅がいっきに広がります。

それは、写真を撮ることで収入が増えるということです。

仕事が増えると心に余裕ができるので

撮影が今まで以上に楽しくなります。

僕がそうでしたから

全天候型カメラマンは圧倒的に強いのです。

あなたも

外の撮影だけが得意なカメラマンから
   ↓
スタジオや部屋の中の撮影も上手いカメラマンになりませんか?

誤解しないで下さいね、外の撮影だけ得意なカメラマンがダメだと言っているのではありません。

自然光で撮る写真が上手い人は、撮影のコツ(光と影の関係性)を知っているのです。

そういった人は、ライティングのコツを掴むのがメチャメチャ早いのです。

だから、全天候型カメラマンになれば

今まで以上に多くの人に喜んでもらえる写真が撮れるようになれますよ
、ということです。

僕がそうでしたから。

★スタジオライティングを簡単に学べるDVD&クリップオンストロボのライティングテクニックを学べるDVDに関しては→こちらをご覧下さい

それでは、今日も1日、今の自分がやるべき事にベストを尽くしましょう!!

168p.jpg
*タクマクニヒロ風、コスモス畑。

*このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

☆☆「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| ライティングDVDの感想 | 2014年10月22日 | コメント:0 | TOP↑

コメント














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。