PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

好きを仕事にする

Q:失礼いたします。
どうしてよいのかわからず、調べていましたらこちらのブログを見つけました。
どんな質問でもいいですよと書いてあったので質問させていただきました。
私の様なものは質問をしていいのかわからないのですが‥よろしくお願いします。

私には、自分が実現したい理想のファッションが色々と膨大な数があります。
モデルは自分です。
自分でなくてはだめなんです。
自分はファッション写真の世界、一枚の写真にドラマを描いています。
かっこいい綺麗カワイイといった次元ではない、ドラマ、そこにある世界‥その写真を実現したいのです。

それを仕事にしたいです。

わいてくる表現を、仕事にしてお金を作り出せるかもしれない能力を‥生かす、他は無い‥
そんな思いでいます。
自分で一眼レフやストロボを買って、自分で撮影するのが良いのか。
それとも、ファッションフォトグラファーの写真を見てこの人だ!という人を探し出し、スタジオを借りて、撮ってもらう方がよいのか。
服は数あるお店を渡り歩き、これだと思った服を貸りることが出来るのか。
購入するしか手がないのか。
お店の服を宣伝させてもらうので無料または低額で貸してもらう事が可能なのか。
そして撮影をしたら、その写真を修整することも必要です。
やはり自分一人では無理があると思っていますが・・
できた写真を自分で、または仲間を見つけて小さな雑誌にして配るのか。
作品が雑誌社に売れるのか。
知識もなく、0からです。
どうしたらいいのでしょうか。

長い質問そして込み入った話もしてしまいました すみません。
そしてまたまた申し訳なく勝手ですみませんが、
この長々書きましたお話を削除して頂きたいのです、勝手で申し訳ありません。
読んで頂き誠にありがとうございました。

A:僕なりの返答です。

まず、僕がこのブログで質問を受け付けているのは、質問をした人と同じようなことを質問したい人に役に立つだろうと思って、このブログでQ&Aをやっています。

内容は多少違っても、もしかしたら・・

あなたと同じようなことを質問したいと思ってる人がいるかもしれないので、削除しないでQ&Aに公開させて頂きます。

あなたの書かれた個人的な込み入った内容はすべて削除しましたので、問題ないと判断してQ&Aに書かせてもらいました。

僕なりの返答です。

今のあなたの経済状況から考えると

1−自分で一眼レフやストロボを買って、自分で撮影する。
2−ファッションフォトグラファーの写真を見てこの人だ!という人を探し出し、スタジオを借りて、撮ってもらう。
3−服を購入する。
4−出来た写真を自分でまたは仲間を見つけて小さな雑誌にして配る。

この1〜4は、非常に難しいと思います。

そこで、最初はiPhoneでの撮影でいいので、

あなたが今持ってる服を、あなたが今友人、知人から集められる服を、

あなたがしたいコーディネート(表現)をして、

あなたがモデルになって、

あなたが考えている世界感が表現できる場所で動画撮影して

それをYouTubeで投稿し続けるのです。

その動画投稿が数千人〜に見てもらえるようになったら

その動画を、あなたが「ここの服を着て表現してみたい」と思ったお店に行き、

そのお店の責任者&プレスの人に見てもらい

「このお店の服を着て作品を作りたいので服を貸してもらえませんか」という感じで、お願いすればいいのです。

そして、あなたが本当に作品にしたい(表現したい)メーカーの服を着て作った動画が、

そのメーカーの人に気にってもらったり、YouTubeで公開した動画が、日本だけではなく、海外の人に人気がでたら、

今度はメーカーや色んなお店の方からあなたにビジネスとして

「うちの服を着て、動画にして宣伝してもらいたい」という依頼がくるようになります。

これで人気がでたら、あなたが望むメーカーに行って「ここの服を貸してもらえませんか?」とお願いすれば、無料で貸してくれるようになる可能性は非常に高くなります。

動画の認知度が上がれば、あなたが掲載してもらいたい雑誌社に売り込めば、あなたがモデルになった作品を掲載してもらえるようになる可能性は高くなります。

そうなると、プロカメラマンにあなたがモデルとして、あなたが表現した服を着て撮影してもらえるようになり、それがあなたが望むファッョン雑誌に掲載されます。

・・・とい感じで、あなたの夢が叶います。

僕のマンツーマンワークショップなどで、直接会っていないので、

あなたがどんな性格で、どのような才能がある人が全くわかりませんので、

ざっくりとしか答えられませんけど・・これが僕からの返答です。

なにかしらのヒントになれば幸いです。

将来後悔したくないのでしたら・・・

お金がなければ、ないなりに・・・

どんな些細なことからでもいいので

今のあなたができることにベストを尽くすことです。

そこから、すべてが始まります!!

最初はどんな動画でもいいので、とにかく継続して投稿することです。

継続は力です!!

もし、このQ&Aを削除して欲しいと思われたら、その時は遠慮なく知らせてください。

速やかに削除しますので、安心して下さい。

それでは、今日も1日、今の自分がやるべき事にベストを尽くしましょう!!

kumi4.jpg

★このブログで何か質問したいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので遠慮しないで、このブログのコメント欄に質問して下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


せっかく撮影依頼が来たのに……
スタジオライティングに不安があるから断っていませんか?


そんなあなたの為に、スタジオ撮影が未経験の人でも簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことは、あなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

独学でプロになった僕だからこそ・・

今のあなたに「ライティングのコツ」を、どう、教えたらいいのかよくわかるのです。

実は、スタジオライティングで「ライティング」さえ知れば、料理や小物などの撮影もできるようになります。

本当にライティングって簡単なのです!

そして、外でもインドアでも撮れる全天候型カメラマンは強いです!

あなたも、ぜひ、全天候型カメラマンになって写真の幅を広げて下さい。
   ↓ ↓
★スタジオライティングを簡単に学べるDVD

★「カメラマンになりたい」「写真で収入を得たい」という人の為に、マンツーマンワークショップを開催しています。

★夢を叶える「最初の1歩を踏み出せない」と、迷ってるあなたの背中をぐっと押してくれる1冊→ブルー・ノート

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら、クリップオンストロボに関連する商品を中心に扱っている→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 質問 | 2014年12月11日 | コメント:1 | TOP↑

コメント

返答、誠に有り難う御座いました。ごちゃごちゃな頭の中がなんだかスキッと整頓されました。階段を登って行った人からはこんな筋道通った説明ができるのだなと思いました。私は現在は0地点ですがー1の地点にたどり着けば、1の説明が出来るのでしょうね。まずは、YouTubeへの載せ方、撮り方から始めなければ この有り難い返答も手でメモしました。他の方の質問も見ました、中3の女子の子、このブログに答えが書いてあると。 私の質問の答えは書いていないと思ったので質問させて頂ました。 進んで行く過程で、またこちらが必要になる時に拝見させて頂く事が時々あるかもしれません。 ご返答有り難う御座いました。

| 相田 | 2014/12/12 15:25 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。