PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマンの営業方法パート3

例えば僕が地方に住んでる、風景写真をばかり撮って、日頃から雑誌やポスターの風景写真を見て「自分の方が上手いのになぁ~」と思っているアマチュアカメラマンだとします。
そんな僕だったらどんな営業をするのか?

1-地元の観光ポスターを制作している会社を探して自分の写真を持って営業に行きます。

2-風景写真がよく使われている雑誌に、「自分の地元の写真が必要な時はぜひ私に声をかけて下さい」と、営業します。
東京の編集部に行く時間が取れないなら、手紙を書いて郵送します。
東京のカメラマンと比べられると困るので、「地元の自分しか知らない素敵な場所を知っているということ、あと、住んでるからこそ、四季折々の風景写真を撮ることができるという」地方にいるカメラマンとしての自分の利点を徹底的に知らせます。
東京のカメラマンに頼むと旅費や経費が掛かるでしょ?って、
自分は地元だから電話一本で大丈夫ですよって(笑)

3-そこに住んでいるからこそ撮れる四季折々の素敵な風景の写真集を企画して、出版社に営業します。

4-地元の企業や銀行に、この地方の素敵な風景写真をカレンダーに使ってもらえませんか?って営業します。
これは一例ですけどね、まだまだあります。

という感じで、地方に住んでる自分しか撮れない写真を持って、その写真を使ってくれそうな会社や出版社を探して徹底的に営業します。

もしも僕が地方で、風景写真を撮ることに自信があったら今勤めてる会社を辞めて東京にでてプロになろう!!なんて考えないで
あくまで今のスタンスで、自分の撮った写真をお金に換えることを考えます。

つまり、自分の写真に自信があったらあとは、その商品でどういった方法で営業すればいいのか?を考えるだけです。

これだけです。

大切な事は「いったい、自分の商品を買ってくれるお客さんをどうやって探せばいいの?」ということです。
これだけは、どの学校でも教えてくれません。
もしかしたら、教える人達にその経験がないからかもしれません。

僕は、ありとあらゆる経験をしました。

自分の商品(才能)を購入してくれるお客さんさえ見つければ、あなたの商品(カメラマンとしての才能)は売れるのです。
とてもシンプルなのです。

*お客さんを見つけることができても、いい商品を作らなければダメですよ(笑)

F367.jpg

*どこにもピントがあっていない花の写真です。
紫と黄色だけを撮りたかったのです(笑)

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| カメラマンの営業方法 | 2006年06月16日 | コメント:11 | TOP↑

コメント

地方で仕事するために

ありがとうございます。
今、一番私が知りたかったことです。
なんとなく、分かっていたけどでも、ここまで具体的に言って頂くととてもありがたいです。
助かります。

東京も好きだけど、地方のステキな自然を撮っていければと思っていました。

営業頑張ります。
まずは、会社や出版社を調べることですね!

| みなこ | 2006/06/16 20:20 | URL | ≫ EDIT

営業はどんな職種でも大変だけど、楽しみも沢山あります。自分の写真を欲しい人に出逢えた時を、想像するだけで、ドキドキします。(笑)今日の写真は、なんだか蛍みたいで、不思議な写真ですね(^-^)こんな写真撮りたい~!?花の写真集楽しみです。

| かなん | 2006/06/16 20:52 | URL |

やっぱり、タクマさんてすごいです(@_@)
言われると、なるほどって思うのですが
なかなか思いつかないことです。
今日も、とても良い話、ありがとうございます(^^)

今日のお花もステキです☆

| ひなに | 2006/06/16 21:12 | URL |

こんにちは。
営業展開のお話、地方印刷会社の社内カメラマンだった(営業の必要がなかった)私には、改めてたくさんの大事な事を学ばせて頂きました。

日々掲載の写真(花、水、ブルー等)も、故郷では見たことのなかったものばかりで、毎日が目からウロコです。ますます写真が楽しくなりそうです。

どうもありがとうございました!

| bonso | 2006/06/16 21:51 | URL | ≫ EDIT

とっても,勇気付けられました。

地元に住んでるからこそ撮れない写真。
それが今の私にできること。

風景画をあまり撮らない私ですが,
使ってもらいたい社風に惚れて,研究して,
そこから,写真を撮るという目標もできるかもしれません。

そして,私のオリジナルが生まれるかもしれない!

楽しくもっともっと住んでる土地に愛情を想うことも,大切なのですね。

ありがとうございます!!!

| ゆきち | 2006/06/17 00:57 | URL | ≫ EDIT

なるほどな~と思いました。
考えれば地方にも写真を使ってくれる
お客さんは沢山いますものね。
それを探して営業に行くことですね。

がんばっていい商品を創れるように
もっと自分を磨いていこうと思いました。
ありがとうございます!

| やぎ | 2006/06/17 10:36 | URL | ≫ EDIT

プチを目指すにしても、営業は大切ですね。
営業も可愛くプチ営業を考えて見ます。
色々、写真を提供し始めましたがお試し版の域なので、これから面白い展開にしていきたいです(笑)

| なんちゃってフォトグラファー | 2006/06/18 02:29 | URL |

東京でプチカメラマン終えて帰ってきました。
現地には凄い数の専門職カメラマンがいらっしゃる
だろうに、私なんかでいいのか?と思いながらシャッター
押してました。

今回のお話、私が最も知りたかったことです。
ありがとうございます。

| SHU | 2006/06/18 22:51 | URL | ≫ EDIT

許しますってゆーか

そんなタクマさんが素敵だと思います(^^)vこれからもよろしくお願い致します!

| かなん | 2006/06/19 15:20 | URL |

タクマクニヒロです


*みなこさんへ*かなんさんへ*ひなにさんへ
*bonsoさんへ*ゆきちさんへ*やぎさんへ
*なんちゃってフォトグラファーさんへ
* SHUさんへ
このブログがみなさんのお役立ててうれしいです。
こんなこと、学校では絶対に教えてくれないでしょ!!
そして、プロのなればなったで、今度は絶対に教えたくない事なんですよ(笑)
そんなことをワークショップで教えてる僕は「エラいな~~って」、自分で思っています(笑)
僕のワークショップに参加してる人達は本当に幸せ者だと思います。
今日は自画自賛しちゃいました、ゆるして下さい(笑)

| タクマクニヒロです | 2006/06/19 15:31 | URL |

いつも勇気づけられます。
いつもありがとうございます。

| susu | 2006/06/24 01:11 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。