PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

女の子のポートレートの撮り方

今発売されているフォトテクニックデジタル 2015年 05月号の、特集「春の屋外&半屋外ポートレイト撮影Q&A」は、女の子のポートレイトを撮ってる人には役に立ちます。

なんと付録に・・
これから屋外で撮る時に気になる、緑かぶりを軽減してくれるマゼンタ&白の折りたたみ小型レフ(直径40㎝)が付いているのです。

新緑の季節、肌の色の緑かぶりが気になる人には、このマゼンダレフは役に立つと思いますよ。

また、このレフをどう使ったら効果的に撮れるのか?という解説ページまであります。

本当〜に、読者のことを考えている雑誌だなぁ〜と感心しました。

特集の内容は・・・

・春の屋外ポートレイトの魅力
・機材選びの考え方
・広い屋外どこから撮り始めたらいいのか
・季節感を写真に盛り込む方法
・撮影日の天気がどん曇りの時、どうすればいいのか
・公園で撮る時のポイント
・引きの絵を撮る時の画面構成のポイン。
・撮影場所が限られた場所でのバリエーション
・街中で撮る時にはどんなポーズが似合うのか

などなど、これからの季節に屋外で撮影する時に役に立つ内容が満載です。

あと、もう1つ・・

「初めての人の為の撮影会潜入ルポ」というページがあって、

これは「撮影会って、どんなことするのか知りたい!」という人は必見です。

僕も撮影会に1度参加してみたいと思いましたよ。

興味がある方はぜひ、ご覧になって下さい。
 ↓  ↓
Amazonで見るフォトテクニックデジタル 2015年 05月号

楽天で見るフォトテクニックデジタル 2015年 05月号

それでは、今日も1日、今の自分がやるべきことにベストを尽くしましょう!!

130422-13_20150423183927ede.jpg


あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| オススメの本 | 2015年04月23日 | コメント:1 | TOP↑

コメント

ワークショップについて

宅間さんこんにちは
いつもブログ拝見させていただいております。
以前にもメッセージを送らせて頂きました。後日届いたポストカード、内の飛行機の写真。空に1匹取り残された鳥のようで写真を見て想像する楽しさを感じさてもらいました。

僕は明日から1年間カメラを学びに学校へ通います、目標であるプロカメラマンになる為です。夢はモーガンフリーマンの写真を撮る、情熱大陸に出演することです。

そんな夢を実現させる為にも、興味のあることには積極的に参加したいのです。
そして今回マンツーマンワークショップの件でお聞きしたくお尋ねさせていただきます。結論から言いますと、ワークショップの参加を考えております。がしかし今は基礎知識すらなく好きに写真は撮りつつも、全くのカメラ初心者です。

ワークショップに参加するにあたって、具体的にどれほどの知識や考え方を身につければよいでしょうか?また一眼購入にあたって何かオススメ、アドバイスなどあれはお聞かせ頂けますか?お手数ですが、ご回答のほど、よろしくお願い致します。

| 塚 真 | 2015/04/25 12:38 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。