PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマンになる!

Q:いつもブログ拝見させていただいております。

僕は明日から1年間カメラを学びに学校へ通います、目標であるプロカメラマンになる為です。

夢は情熱大陸に出演することです。

そんな夢を実現させる為にも、興味のあることには積極的に参加したいのです。

そして今回マンツーマンワークショップの件でお聞きしたくお尋ねさせていただきます。

結論から言いますと、ワークショップの参加を考えております。

が、しかし今は基礎知識すらなく好きに写真は撮りつつも、全くのカメラ初心者です。

ワークショップに参加するにあたって、具体的にどれほどの知識や考え方を身につければよいでしょうか?

また一眼購入にあたって何かオススメ、アドバイスなどあれはお聞かせ頂けますか?

お手数ですが、ご回答のほど、よろしくお願い致します。

A:僕のマンツーマンワークショップは、簡単に言うとですね。

「カメラマンになりたい」 「写真家になりたい」という人

プロは目指していないけど 「写真で収入を得たい」「写真で稼ぎたい」 という人の為に、

僕がコーチになって、それぞれの人に合った的確なアドバイスをするということですね。

年齢も10代〜50代と幅広いです。

地方の方には申し訳ないのですが、直接僕の事務所に来てもらっています。

僕は直接会わないと、あなたがどんな人なのかをよく把握できないので、的確なアドバイスができないからです。

1度会ったらどのような性格の人かわかるので、あとはメールなどでやりとりをしています。

ワークショップに参加するにあたって、具体的にどれほどの知識や考え方を身につければよいでしょうか?

今のあなたのままで大丈夫ですよ。

ワークショップに参加する人それぞれ、目的、知識の度合いが違います。

今のあなたにあった、アドバイスをしますから大丈夫です。

何も知らないあなたが、プロになる為に、夢を叶える為に

「今何をやらなければいけないのか?」

「やるべきことを、どうやればいいのか?」

「これをやったら、こうなれる」ということを、具体的にアドバイスしますから安心して下さい。

直接会うワークショップは、1年間に2回です。

それ以外は、メールのでのやりとりでアドバイスさせてもらっています。

写真教室ではありませんのでカメラの使い方などを教えたりはしていません。

それは、雑誌、ネット、学校などで学んで下さい。

ただ、あなたが撮った写真を見ながら、撮影方法やライディングのアドバイスはしますので安心して下さい。

一眼購入にあたって何かオススメ、アドバイスなどあれはお聞かせ頂けますか?

あくまで、僕の考え方ですけど・・・

最初は高い一眼を買わなくてもいいと思います。

エントリー機を購入して、そのカメラで、露出、シャッタースピード、ピント、感度、などなど、基本的なカメラの使い方&撮り方をマスターすれば大丈夫です。

メーカーは、オリンパス、キャノン、ソニー、ニコンなど色々ありますけど、

エントリー機に関しては殆ど同じなので(厳密に言うと、それぞれ違うと思いますけどね)

あなたが、ネットで調べたり、お店で触ってみて「このカメラカッコいい」と感じたカメラを購入すればいいです。

「カッコいい」と感じたカメラの方が持ってる方が楽しいですから(笑)

知ってる人が持ってたら、それを同じ機種でもいいですよ。
知り合いが持ってると、色々聞けるからね(笑)

そして、そのカメラを使いこなせるようになって、カメラの使い方、写真の撮り方が理解できたと思ったら

その時期に売り出されているフルサイズの一眼を購入したらいいと思います。

僕だったら、そうします。

理由は、最初に高い一眼を購入しても、カメラや写真に関して色んなことが分かった時にですね

「自分にはどのメーカのカメラが向いているかも」ということがわかります。

その時に、高い一眼を買い替えるのはお金がもったいないでしょ。

夢を叶えるという人生ゲームは、自分が諦めない限り続行できる素晴らしいゲームです。

少々のことで諦めないで、継続して下さい。

それでは、マンツーマンワークショップでお会いできるのを楽しみにしています。

この質問をしたから、「絶対に僕のマンツーマンワークショップに申し込まなければダメ!!」ということはありませんので(笑)安心して下さい。

それでは、今日も1日、今の自分がやるべきことにベストを尽くしましょう!!

bbb.jpg
・叶えたい夢があるのに・・「もしも叶わなかったらどうしよう」という不安で
1歩前に踏み出せないあなたの肩をポンと押してくれる写真集です。

Amazonで見る→ブルー・ノート
楽天で見る→ブルー・ノート


あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真家になる方法 | 2015年04月26日 | コメント:2 | TOP↑

コメント

宅間さん、お忙しい中のさっそくのお返事ありがとうございました!

最初に買うカメラもアドバイス通り
さっそく自分がカッコいいと思ったモノ注文しました!笑
これで次の授業に間に合います!

そしてマンツーマンワークショップ
これに関しましては
まず基本操作やその他をある程度学校で身につけます。その中で自分の中のこうなりたいというイメージを膨らませます。
それに金銭面も踏まえ

宅間さん、
僕は2ヶ月〜3ヶ月後に
必ずワークショップ申し込みますので
今後ともよろしくお願い致します。

| 塚真 | 2015/04/27 11:29 | URL |

*塚真さんへ
あなたのいいところは、「今の自分がやるべきこと」を、できることから、1つずつ行動していることです。

明日からも、決して焦らずに、自分のペースで1歩ずつ歩んで下さい。

色んなことがありますけど、諦めないで下さい。

継続は力です!!

| タクマクニヒロ | 2015/04/27 12:53 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。