PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

人物写真はモデルで決まる?

先日、立て続けに3人のファッションモデルさんを撮らせてもらいました。

すべて違う仕事なんだけど、

いつも僕が撮らせてもらってる俳優さん、タレントさん、アーティストではなく

3人ともファッションモデルが本業で、俳優、タレントもやってる人達です。

いつもは、どんな表情をして、どんなポーズをしてもらったら素敵な写真が撮れるのか?と色々考えて、

カメラマンの僕が、色々指示を出したり、お願いするのですが

ファッションモデルはもう、何も言う必要がないのです。

僕が 「今日はこんな感じの写真が撮りたいんだけど」 とお願いすると

あとは、そのテーマにあった表情やポーズで次から次へと動いてくれるのです。

スタイルがいいので、どっからどう撮っても絵になる

素敵な表情をしてくれるので、いつ撮っても絵になる

服の着こなしが上手いので、どう撮っても絵になる

声かけも指示も必要ありません。

僕はただ、「いいね、いいね」と言いながら、シヤッターを押してるだけです(笑)

僕の撮影は早いのですが、この3人の時は、いつも以上に早かったです。

理由は、OKカットがすぐ撮れるからです。

本当〜〜〜〜に楽でした。

僕の早撮リに、プロの彼女達も「え〜〜もう終わったの!!はや〜い」って驚いていました(笑)

上手い人物写真を撮るには、ライティング、レンズの選択、モデルへの指示、ロケハン、などなど色んな要素があるけど

モデルがいいと、な〜〜んにも考えなくても、いい写真が撮れるんだなぁ〜とつくづく思ったわけです。

3人のモデルさん、それぞれ素敵で可愛かったのですが

その中の1人は、僕が今日本のモデルの中でNO1だと思ってる人です。

シヤッターを押しながら、何度も「最高!!」と言いながら撮っていました。

そして、事務所に戻って撮った写真を見て、「完璧な写真が撮れた〜〜!」と、ひとりで感動しました。

いつも「今日はよく撮れた〜〜!」と思っても、僕自身の評価は95点止まりです。

必ず「もっとあ〜すればよかったなぁ〜」と反省する部分があるので、100点までの残り5点が中々埋まりません。

でも、今回は100満点でした。

どのカットも最高でした。

カメラマン冥利に尽きますね。

幸せです。

最高の絵を撮らせてもらったモデルさんに大感謝です。

ただ、これはあくまで、僕が「完璧な写真が撮れた〜」って喜んでるだけで

クライアントさんが 「何これ!」って評価を出したら、おしまいですけどね(笑)

クライアントさんの評価がどうなるのか・・・・・ドキドキです

それまでは、この充実感、達成感、幸せ感を味わいたいと思います。

カメラマンになってよかった〜〜。

それでは今日も1日、今の自分がやるべきことにベストを尽くしましょう!!

kumi3.jpg
この写真は今回の話とはまったく関係ありません。
若かりし頃の僕の作品です(笑)

このブログで何か聞きたいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので、遠慮しないでこのブログのコメント欄に書いて下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは、プロが撮った写真を見て 『このライティングを知りたい!!』って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1紹介動画

クリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| モデルとのコミュニケーション | 2015年06月30日 | コメント:0 | TOP↑

コメント














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。