PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

ハプニング

先日、スタジオで撮影準備も終えて、撮影本番まであと30分という時に・・・

いつも使ってる、MacBook Pro が壊れた。

画面が真っ黒になり、何にも反応しなくなった。

ネットで応急処置の方法を探して色々トライしてみたけど、まったくダメ・・・

そんなことしてる間に、この日撮影するモデルさんがメイクルームから出てきた

まぁ、Macが壊れても撮影はできるんだけどね(笑)

僕が撮ってる写真をスタッフがチェクできなくなるわけです。

カメラマンの大半は、撮影に関わるスタッフに、撮った写真をカメラの液晶モニターで見せるのではなく

ノートパソコンやipadやPCモニターで見てもらいます。

理由は、モニターが大きいと細部までチェックできるということと、チェックする人数が多いからです。

この日だけでも編集者、スタイリスト、ヘアメイク、マネージャーの最低4人が

僕が撮っている写真を順次モニターでチェックします。

これが広告になると

スポンサー3〜6人、アートディレクター、デザイナー、プロディユーサー、広告代理店の営業2〜3人、スタイリスト、ヘアメイク、などでPCモニター1つでは足りなくなり、最低でも2つの大きなモニターでカメラマンが撮ってる写真をチェックします。

話は逸れましたけど・・

この日、 MacBook Pro が壊れたということは、

スタッフが僕が撮ってる写真をミニターでチェックができないということです。

いや〜〜焦りました。

「あっ、そうだ、このスタジオのパソコンとモニターを借りればいい!」と、いいアイデアが浮かんだと喜びながらスタジオさんに頼んだら

このスタジオには置いていないと言われました(涙)

いつも使ってる数カ所のスタジオは照明機材以外にも、Macとモニターのレンタルもしているので

「いいことを思いついた!って一瞬喜んだんだけどね

でも、焦っても、どうにもなりません。

そこで、スタッフに壊れたことを話して、

「撮影をしている僕の後ろや左右から、モデルさんの表情やヘアーや服の乱れなどをチェックして下さい」とお願いしました。

そして、僕の「はい、OK〜!!」という合図で、撮影終了です。

モニターでどんな写真が撮れてるのかをチェックできないので、カメラマンの僕が「撮れてます!」という声を信じるしかありません(笑)

実は、これってフイルムで撮っていた頃は当たり前のようにやっていたことなんです。

スタッフ全員がフイルムで撮っていた頃を知ってる人達だったので

「昔はこれが普通だったんだよね!」と、モニターで見れないことを理解してくれたホットしました。

僕がシヤッターを押してる間、

誰一人モニターを見ないで(まぁ、見たくても見れないので)

撮られているモデルさんをの表情や動きを見ています。

そして、僕の「はい、OK〜〜!!」で終了です。

いつもなら、モニターで写真チェックをして、使えるカットが撮れてるか確認するのですが

それができません。

だから・・・欲しいカットが撮れていなかったら、100%僕の責任です。

いつもより、1ショット1ショットに集中です。

撮りながら、「そうだ、この感覚だ!いや〜集中してるな〜」って自分で驚きました(笑)


そしてクライアントさんから「タクマさん、撮れてるよね?」

「はい、大丈夫です!」

と言ってはみたものの・・・

撮れていなかったらどうしよう?って少しだけ不安になりました(笑)

そして、事務所に帰ってmacに電話して2時間程、ありとあらゆる修理方法を色々試してみる

結局ダメ。

明日の撮影に必要なので、今日の朝、新しいMacBook Pro を購入。

お蔭で、キャノンの新しい一眼を買う予定が、延びた〜〜〜。

同じ額のお金を使うにしても、新しいカメラを購入するワクワク感はまったくありません(笑)

あなたが、もし、撮影現場で予期せぬ事が起こった場合は・・・・

隠さずに、正直に今の状況を説明してクライアントさんに納得してもらい、

今の状況の中でベストを尽くして下さい。

今は「ないもの」について考えるときではない、「今 あるもの」で、何ができるかを考える時である。

の精神で!!

それでは、今日も1日

まわりと自分を比べず、焦らず、3歩進んで2歩下がるという気持ちで

今の自分がやるべきことにベストを尽くしましょう!!

積極的な人は、「前進あるのみ!」という気持ちでGO!


シロクマ好きの人には、超オススメの写真集です!!

最初の1ページから最後まで 「なにこれ?」 「おもしろい!!」 「カワイイ!!」 「凄い!」の連続。
購入してから毎日眺めてるけど飽きません。
シロクマに興味がない人はスルーして下さい(笑)


このブログで何か聞きたいことがある人は、どのようなことでも大丈夫ですので、遠慮しないでこのブログのコメント欄に書いて下さい。
僕が知らないことは「知りません」とはっきり言いますけど(笑)その時はお許し下さい。

あなたは、プロが撮った写真を見て 『このライティングを知りたい!!』って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの3つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1紹介動画

クリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5紹介動画

対談写真を上手く撮る方法&自然光のような光で小物を撮るライティングが学べるDVD4紹介動画

自然光が入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「趣味の写真で収入を得たい」「カメラマンになりたい」 「カメラマンの仕事を今より増やしたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

*このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 未分類 | 2015年08月07日 | コメント:6 | TOP↑

コメント

タクマさんへ
いつもだったらあたりまえの事が、あたりまえで無くなるとビビリます。
そんなときこそ「笑顔」ですよね。今日も笑顔でいきましょう。

| ますいしんいち | 2015/08/08 08:54 | URL |

ますいさんへ

イライラするより、笑顔です(笑)

「笑う門には福来たる」って、いい言葉ですよ。

誰が言ったんでしょうね。

| タクマクニヒロ | 2015/08/08 11:58 | URL |

あれっ?
前の記事って消えてますか?

| | 2015/08/09 01:26 | URL |

色々書いてる下書きと間違って削除してしまいました。
たま〜にやってます(笑)

| タクマクニヒロ | 2015/08/09 13:58 | URL |

ご無沙汰しております!
私の経験則ですが、どういう訳か機材のトラブルは現場でしか起きません(苦笑)
以前、撮影前まで動いていたパソコンが、本番で動かなくなることがありました。また、折れるはずの無いくらい丈夫な部品が折れたりもしました。
そのたびに「神様からの試練だな。」と思うようにしています(笑)

まだまだ暑いですが体調には気をつけてください!

| 細野 | 2015/08/09 16:52 | URL | ≫ EDIT

細野さんへ
僕も「神様からの試練」だと思います、
少々厳しいですけどね(笑)
お互い、夏バテに気をつけて、この夏を乗り切りましょう〜!!

| タクマクニヒロ | 2015/08/10 18:52 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。