PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

クリップオンストロボ ライティング

僕が制作したクリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5の感想コメントが届きました。

*タクマさん、おはようございます。

先日ロケで、ある社長さんのビジネスポートレイトを撮影させてもらったのですが、タクマさんの「クリップオンストロボのポートレイトライテング」が凄く参考になりました。

社長さんにもとても喜んでもらいました。

ありがとうございました。

Mさん、うれしいコメントありがとうございます!!

DVDがお役に立ててよかったです。

実は、DVD5で紹介している男性をカッコよく撮れるライティングで、男性のお客さんに喜んでもらったというメールは多くの方から届いています。

普通、クリップオンストロボのライティングを紹介しているカメラ雑誌や動画は、女の子をキレイに撮るライティングが中心です。

でも、僕のクリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5は、女の子をキレイに撮るライティング以外に、男性をカッコよく撮れるライティングも紹介しています。

それも、クリップオンストロボ1台で簡単に作れるライティングです。

このライティングで男性を撮ってあげると、

みんな「うわぁ〜カッコいい!!」って喜んでくれます。

男性のようにカッコよく撮って欲しい女子も、喜んでくれます(笑)

僕はプロになる前は、何も考えていなかったので・・

女の子をキレイに撮れるライティングを学べばいいと思っていたのです。

ところがですね・・・

独学でプロになった僕などに、いきなりグラビア雑誌でアイドルを撮ったり、ファッション雑誌でキレイなモデルさんを撮るという仕事の依頼などありません(笑)

人を撮る仕事で一番多かったのは、雑誌などで対談やインタビュー記事の撮影だったのです。

そして、対談やインタビューの撮影で被写体になる人は、

アマチュア時代に撮っていた女の子ではなくて・・・

95%以上が、有名企業の社長さんや、各分野で活躍している著名人で、ほとんど男性だったのです。

特に、社長さんなどのインタビュー撮影をした後は、

「社長さんの目線ありのカッコいい写真を撮って欲しい」とよくリクエストされました。

これ、ほとんどサービスカット(撮影料なし)です(笑)

最初は普通のライティングで撮っていたのですが、

ある日、男性がカッコよく撮れるライティングで撮ったのです。

当時はフイルムで撮影してたので、今みたいに撮ってすぐ「こんな写真ですよ」って見せることはできませんので、社長さんは数日後にその写真を見ることになるのです。

そ〜したら、後日その会社の秘書から電話があって(今のようなメールなどない時代でしたので)

「タクマさん、先日撮って頂いた写真、社長がとても気にいりまして、あの写真を大きくプリントしてもらえませんでしょうか?」みたいな内容の電話があったのです。

その写真がきっかけで、その社長が業界紙などで対談をする時は、

「カメラマンはタクマさんでお願いします」というカメラマン指名が来るようになったのです。

僕にとっては社長さんから指名されたお蔭で、今までやったことのないクライアントさんの仕事をするわけですよ。

すると、どうなるのか?

今度は、そのクライアントさんが、僕が撮った写真と

なぜか、対談の写真を撮る時の「僕の撮り方」を気に入ってくれて、そのクライアントからも新しい仕事が来るようになったのです。

この時に「クライアントさんって、写真だけではなくてカメラマンの撮影姿勢も見てるんだ!」ということに気がついたのです。

特に、インタビューや対談撮影って、どのカメラマンもほぼ同じ撮り方をするので、

僕の撮り方がいい意味で目立ったみたいです。

こうした僕の数多くの対談撮影の経験で得た 「こをやったらクライアントさんに喜んでもらえる」というポイントは

DVD4 (対談写真を上手く撮る方法)の冊子の「対談撮影をする時に気をつける11のポイント」に詳しく書いています。

スミマセン、話が逸れました(笑)

こうやって、派手なグラビア雑誌でもファッション雑誌でもない、情報雑誌や業界紙の対談撮影で、

DVD5やDVD4で紹介している、男性がカッコよく撮れるライティングで社長さんや各業界の著名人を撮らせてもらったお蔭で、

営業をしなくても仕事がどんどん増えたのです。

これはですね・・・

社長さんや各業界の著名人は、俳優さんを撮るようなカッコいいライティングで撮られたことがないので、

みなさんメチャメチャ喜んでくれたのです。

また、著名人は人脈も凄くてね、

気がついたら政治家の先生に紹介されて選挙ポスターを撮らせてもらいました。

その時は、落選したら僕の責任のような気がして落選しないように祈りました。

話は長くなりましたけど(笑)

僕が制作したクリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べるDVD5の中で紹介している、男性をカッコよく撮るライティングは、あなたの撮影の幅を広げます。

撮影の幅が広がるとクライアントさんに喜んでもらえます。

つまり、仕事も増えるということです。

クリップオンストロボ1台で簡単に作れるライティングです。

女の子をメインに撮ってる人には、このライティングは使わないと思いますね。

僕が制作したライティングDVDは6つあります
   ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい



☆ライティングのDVDではありませんけど・・・

「出版社へ営業方法」・「出版社への売り込みの方法」を知りた〜〜いという人は、

僕が仕事を得た営業ノウハウをすべて語ってるDVD6がオススメです。

自分で言うのも変ですけど・・

ここまで具体的に、実践的で役に立つカメラマンの営業方法が学べるモノはありません。

「出版社へ営業方法・出版社への売り込みの方法」を知りたい

「雑誌や広告の仕事を増やしたい」

「出版社の仕事がしたい!」
と思ってる、あなた・・・

このDVD6は、あなたの為に作られたDVDです。
  ↓ ↓
詳細はこちらをご覧下さい


それでは、今日も1日

焦らずに、まわりと自分を比べず、

「今の自分がやるべきこと」にベストを尽くしましょう!!

tullys1.jpg

僕に何か聞きたいことがある人は、どのような些細なことでも大丈夫ですので、遠慮しないでこのブログのコメント欄からして下さい。
このブログへのコメントは、管理者が確認してからアップしますので、コメントしてからすぐにアップされなくても心配しないでください。

あなたは、プロが撮った写真を見て

 「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

プロのスタジオライティングが簡単に学べる
DVDは5つあります
   ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

特に人気のあるのはこの3つです。
   ↓   ↓
「プロのスタジオライティングを学びたい」という人にはDVD1→紹介動画

「クリップオンストロボのポートレイト・ライティングを学びたい」という人にはDVD5→紹介動画

「対談写真を上手く撮る方法」&
「テーブルライティングを学びたい」という人にはDVD4→紹介動画

「出版社への売り込み方を知りたい」という人には

DVD6(仕事に繋がる効果的な営業方法)がオススメです。

僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、撮影依頼が来る営業ノウハウをすべて公開しています。

プロカメラマンが絶対に教えたくない内容なので、DVD6の販売は在庫がなくなり次第終了します。

出版社への、仕事に繋がる売り込み方法を知りたい人はお早めに!
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

僕のDVDは、値段は高いですけど
「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

「趣味の写真で稼ぎたい」

「カメラマンになりたい」

「カメラマンの仕事を今より増やしたい」


という人が「こんなに役に立つワークショップ初めてです!」と喜んでくれる、マンツーマンワークショップに関しては
  ↓  ↓
こちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| ライティングDVDの感想 | 2015年09月07日 | コメント:0 | TOP↑

コメント














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。