PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマンになる、写真家になる。

カメラマンになりたいという人と色々話している中で、その人達がどうして自分はカメラマンになれないのか?と言う理由の中で、80%位の人が共通する理由をあげてることに気がつきました。

それは、

1-お金がない。
2-時間がない。
3-経験がない。
4-コネクションがない。

この5つの項目は、結構共通していました。

これは「カメラマンへの道」を歩こうと決めた頃の僕もそうだったので、非常によく分かります。

でも、カメラマンになれない理由ばかり考えていても、いつまでたってもカメラマンにはなれません。

お酒を飲みながら友達に、「どうして自分はカメラマンになれないのか?」ということを話す時には役に立つかもしれませんけどね。

僕はよくやっていました(笑)

もし、本当にカメラマンになりたいのでしたら1~4のカメラマンになれない理由を、これさえ解決さえすればカメラマンになれるんだ!!という考え方に変更してみたらどうでしょう?

例えば、

1ーお金がなくて機材が買えないのでしたら、どうやってお金を貯めたらいいだろう?

少ないお金で必要な機材を購入する方法はないだろうか?

2-今の生活を見つめ直して、どこかで無駄な時間を過ごしていないだろうか?

作品を作る為にどれくらい時間があればいいんだろうか?

3-経験って、今の自分にはどういった経験が必要なんだろう?

それって、今は絶対に経験できないものなんだろうか?

また、「経験しなければいけない」と思ってる事って本当にそうなんだろうか?

4-本当にコネクションって必要なんだろうか?

もし、必要だと思うんだったら自分の友達、友達の友達やブログ仲間で編集者やデザイナーという人達がどこかにいないだろうか?

などなど、可能な限りカメラマンになれる理由を考えてみたらどうですか?

3ーに関しては、自分で仕事だと思ってスタジオやロケで撮影の練習して、自分のデーターを取ればいいだけです、僕がそうしましたから(笑)

4ーに関しては、どんなに強いコネクションがあってもいい写真を撮らなければ2回目の依頼はありません(笑)
つまり、コネクションがなくてもいい作品さえ作れば仕事の依頼は来るということです。

*カメラマンになれない理由を探すのは簡単です。

でも、同じ時間を使うのでしたらカメラマンになれる理由を探してみてはどうでしょうか?

☆「今の現状の中で,自分はカメラマンになる為に何ができるんだろうか?」と・・・

考えることに、お金も経験もコネクションも必要ありません。

でも、間違いなくあなたの「カメラマンへの道」を、一歩前に進む事ができますよ。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?

プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 質問 | 2007年04月02日 | コメント:5 | TOP↑

コメント

されど「桜」

タクマさん、ブログ仲間の皆さん、こんにちは!

相変わらず、今日の文章ではなくて掲載された
写真に関するコメントで恐縮ですが・・・。

「桜」ですが、今まで私が見てきたり撮影したり
してきた「桜」のイメージを思い返すと、
いつもなぜか「背景」が、「曇り空」
なんですよね・・・。

例年、桜の開花する頃って時期的にそうなのか、
なぜか天候が不安定な日が多いような
気がします。(今年もどうやらそのようです)
それと「桜」の持つ、儚さというか物寂しさの
イメージが重なって、ちょっと寂しくなったり
する頃でもあるのですが、
タクマさんの前回と今回の「桜」の写真を拝見
して、「桜」に対する新しいイメージが湧きました。

・・・やっぱり「桜」ってイイですよね(笑)。

| ナリナリ | 2007/04/02 21:51 | URL |

わからないのです

タクマさんおはようございます。

タクマさんのブログを拝見して半年がたちましたが、まだよくわかりません。
当たり前すぎるのかもしれないですが、タクマさんの言う”カメラマン”ってなんですか?
プロとアマチュアの違いは教えてもらって解ったのですが、そのもの自体がよくわかりません。”カメラを使って写真を撮る人全般”を指すのでしょうか??
それがわかるとこのブログももっとよくわかると思うので、お願いします、教えてください。

| rui0625 | 2007/04/03 08:49 | URL |

タクマクニヒロです

*ナリナリさんへ
僕は桜を撮る時は、空が青く晴れた日しか撮影しないんですよ(笑)
晴れていても、空が白く感じる日は撮影しません。
もう青い空に徹してるんです(笑)


* rui0625さんへ
質問の答えはブログに書きますね。

| タクマクニヒロです | 2007/04/03 13:29 | URL |

お叱りのアドバイス感謝です!!

 
 タクマさん、ブログを読んでいらっしゃるみなさんこんにちは。

初めてコメントします。
今まではこっそり覗いているだけだったのですが今回のアドバイスを読んでコメントしたくなりました。
昨年タクマさんのブログ&日記に出会うまでダラダラとカメラマンを目指しておりました。
現状に満足してというかぬるま湯にドップリとつかって。

『カメラマンになれない理由』を常にいいわけにして。

今年、っていうかすでに4月ですけど(笑)、どんどん行動していきたいと思ってます。

ブログを読んでいる皆さんも一緒にがんばりましょう!!

| いいわけ番長 | 2007/04/04 16:02 | URL |

今持っているのを

今晩は。

タクマさんの『今の現状の中で、自分はカメラマンになる為に何ができるんだろうか?』と言う言葉に、ぐっと来ました。

ついつい、レンズがどうとか、カメラがどうとか、人の撮り方がどうとか…比べているばかり。まわりを気にしすぎていて、本来の事をキチッと見据えていなかった気がします。

今ある機材で、出来る限りの表現方法を磨いていこうと思います。そして、好きで好きでたまらない写真を撮って、生活していけるよう、頑張ります!!


あの、タクマさんの所とリンクをさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

宜しくお願いします。

| マサ | 2007/04/06 01:54 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。