PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマンになって成功する人

 Q:「どういった人がカメラマンに向いてるんですか?」

A:あくまで僕の考えですけど、大きく分けて4タイプくらいあるんじゃないかと思ってます。

1-カメラが好きな人。

2-アイドルやコンパニオンが好きな人。

3-電車とか山といった、自分の大好きな趣味があって、それが撮りたい為に写真を撮って
る人。

4-子供のころから絵を描いたりするのが好きな人。

このタイプでカメラマンに一番向いているのは、4のいタイプの人だと思います。

4のタイプの人は、カメラのファインダーの中で自分の絵を描くことが出来るから、どんな被写体でも自分のテイストで構図や色合わせが感覚的に出来てしまうので、いい写真を撮る事ができます。

そして、個性もあります。

撮ること自体が好きなので、カメラの種類や機材にはあんまりこだわらない。

自分が気に入ってるカメラで、どんな被写体も撮れるというか、撮ってしまう。

とにかく「ファンダーの中で、自分の絵を書くことが楽しくてしょうがない」という人。

個性があるので、あのカメラマンに頼みたいと、撮影の依頼がいっぱいくる。

だから、カメラマンとして成功しやすい。

次は2のタイプの人、これはアイドルや女の子が大好きな人なので、子供の頃からいい写真をいっぱい見て目が肥えています。

なのでアイドル写真の「いい写真とは何か?」「どんなポーズがいいのか?」ということを感覚的に掴むのが早いのです。

だから、グラビアや写真集の仕事の依頼が来るような写真を撮る事が出来るようになるのが早いのです。

写真を撮る事より「女の子に会える事」を楽しんでいます(笑)

そして3のタイプです。

この人達は自分の趣味の世界の写真には詳しいので、オンリーワンを持っています。

だからその方面の仕事の依頼はいっぱい来ます。

「自分の好きな世界」の写真を撮る事を楽しんでる。

そして、その為に必要な機材はどんなに高くても買う。

そして1のタイプの人です。

このタイプの人は新しくカメラがでると、すぐ買って使ってみたくなったり、アンティークのカメラを集めたりと、とにかくカメラをさ触ってることが好きな人で、カメラやレンズやカメラ廻りの機材をいっぱい持っています。

でも、写真の絵作りをするということが苦手なので、編集者などが、このカメラマンに依頼したいというような個性的な写真を撮る事がなかなか出来ません。

「プロになると自分が好きな写真が撮れなくなるんだよ」と、お酒を飲みながら愚痴ってる人が多いです(笑)

カメラマンとしての収入は少ないけれど、新しいカメラが発売されると、借金してでも買いたくなる。

*これは、あくまで僕が勝手に感じてることなので、当たってるかどうかはわかりませんよ.

*さて、あなたはどのタイプでしょう?

*でも、あなたがどのタイプであっても、カメラマンになるという「あなたの人生のカーナビのスイッチ」を入れない限り、永遠に目的地にはつけません(つまりカメラマンにはなれません)あなたのカメラマンになるという「人生のカーナビのスイッチ」を入れる事が出来るのは、あなた自身です。

あなたが、そのスイッチをオンにした時からすべてが始まります。


でも、そのスイッチの事は、分かってはいるんだけど、なかなか入れられないんですよね(笑)僕も2年悩みましたから、
でも「プチカメラマンのスイッチなら、今すぐにでもオン出来るんじゃないですか?」今の生活を変えなくてもいいんですから・・・
n64.jpg

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 質問 | 2005年11月27日 | コメント:15 | TOP↑

コメント

初めまして♪
3と4番です・・・(それだけでですいません・・・

| こりゅう | 2005/11/27 01:56 | URL |

はじめまして。
いつも読ませてもらってます。
私は4番だったのでこの記事を見てドキッとしました。
わたしでもカメラマンになれるんかな-..と、少し嬉しくなりました。。

| hana | 2005/11/27 13:39 | URL |

はい!はい!

宅間さん、皆さん、こんにちは!
私は猫の写真を撮ることが大好きなので
3番ですね~。それからカメラを好きなので
1番も。

池に映った紅葉、綺麗ですね。
ブルーがあまりにも綺麗なので日本ではないのかと思ってしまいました。

| sora | 2005/11/27 13:48 | URL | ≫ EDIT

 こんにちは。
 僕は4番に当てはまるかもしれません。子供の頃から絵を描くのは好きでした。
 ただあまりの下手さ加減に何度も挫折を繰り返してきたので、結局当てはまらないかもしれません。
 でもそれ以外だと一つも当てはまらないし……少し悩みますね。

| tunaki | 2005/11/27 17:09 | URL | ≫ EDIT

*こりゅうさんへ
コメントありがとうございます。
短くてもうれしいですよ!!
*hanaさんへ
人生のカーナビのスイッチさえ入れればなれますよ!!
*soraさんへ
これは札幌なんですよ。
日本には、きれいな場所がいっぱいあるんですよ。
*tunakiさんへ
これは僕が勝手に決めたものですから(笑)
当てはまるタイプがなくても、心配しないで下さい(笑)

| タクマクニヒロです | 2005/11/27 18:21 | URL |

どれにも

当てはまらないです。。。私は、写真を「撮る」という行為が好きなのかもしれません。
本やCDを買うだけで満足してしまうように。

# NODA・MAP 観に行きます。

| tomo | 2005/11/28 01:36 | URL | ≫ EDIT

*tomoさんへ
「写真を撮るという行為が好き」素晴らしいじゃないですか!!
どんなことでも、楽しむ気持ちが一番大切なんですよ!!
あなたは、その一番大切な心を持ってるということです。
素敵です!!

| タクマクニヒロです | 2005/11/28 12:45 | URL |

4番です!

もちろんカメラ好きでもありますが、子供の頃から絵を描いていました。
ここに来るたびに、何だか背中を押されているような気持ちで元気になります。ありがとうございます!
キヤノンの公募、応募してみようと思います。30点プリントするのはかなり費用が掛かるなぁと思い、さきほどキヤノンに問い合わせたところ、インクジェットプリンターでのプリントでもOKとのことでした。まだ〆切まで時間があるので一杯撮りたいと思っています。

| yuta | 2005/11/28 15:36 | URL | ≫ EDIT

頑張ってください

初めまして。_(._.)_
アシスタント、大変でしたね。
僕の世代では当たり前のことでも今の世代には無理なことってあるのですよね。

今日偶然このブログにお邪魔しました。
今年の札幌の紅葉は奇麗でしたね。

又来ます。ではでは

| りょうじ | 2005/11/28 16:56 | URL | ≫ EDIT

追伸です

ホームページに行って見ました。

立派なプロカメラマンなのですね。
失礼をお許しください。<(_ _)>

| りょうじ | 2005/11/28 17:14 | URL | ≫ EDIT

*りょうじさんへ
コメントありがとうございます。
心配しないでください!!怒ったりしませんので(笑)
これからも立ち寄って下さいね。
*yutaさんへ
コメントありがとう。
チャレンジすることってすご~~くいいことです。
そこで、色んなことを経験出来ますからね。
その経験が大切なんですよ!!
「やらずして悔やむよりやって楽しもうです。」

| タクマクニヒロです | 2005/11/28 18:22 | URL |

いつも楽しく読ませて頂いてます。

プロのカメラマンを目指すどころか、子供の頃はカメラが嫌いでした。
実家がカメラ屋さんだったので「カメラ小僧」と呼ばれたり
するのが、とてもイヤでした。(´・ω・`)

今は1~4の全てに当てはまり、女の子の絵を描く仕事をしています。
女の子の撮影を始めたのは半年前ですが、そのうち
写真の知識やテクニックが仕事で活かせたらと思います。

| よしむ | 2005/11/28 20:10 | URL | ≫ EDIT

宅間さん
こんにちは。私は・・・4でした。
プチカメラマンになる方法も参考にて頑張ってみようかと思いました。
札幌の池の写真。どこだろう・・・と考えてしまいました。v-255

| ピノコ | 2005/12/03 18:46 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

宅間さま、はじめまして。さちと申します。

4年前の過去記事への書き込みですみません(汗)
昨日初めてこちらにお邪魔して、一番最初のエントリーから読ませていただいてますが、
この記事に添えられた写真を観たらコメントせずにはいられませんでした!
これは、札幌の中島公園ですよね?
http://sachim.blog99.fc2.com/blog-entry-102.html
(↑私が撮った拙い写真ですが・・)

私は2年前にここを訪れて、一瞬で魅了されてしまいました。
その時の感動を鮮やかに蘇らせてくださってありがとうございます!!
こんなふうに感動を共有できたりするってとっても素敵なことですよね。
写真ってすごいなって改めて思いました。

これからも楽しみに読ませていただきますm(_ _)m

| さち | 2009/09/12 22:36 | URL |

タクマクニヒロです

*さちさんへ
コメントありがとう。
さちさんの写真、素敵でしたよ。
久々に、あの公園の風を感じることができました。
ありがとうございます。
10月に行きたくなりましたよ(笑)

| タクマクニヒロです | 2009/09/13 17:59 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。