PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマンになりたい!

Q:私は今職探し中の22歳です。

中略・・そんなに興味はないけど安定と待遇の良さで今決まってる仕事をするか、チャレンジで他にバイトをしながらカメラマンの道に入ってみるか…。

どちらに進もうか悩んでいます。

カメラはデジカメで撮る程度しかやったことがなく、全くの素人です。何かいいアドバイスあったら教えて下さい!

A:僕なりの考えを書かせて頂きます。

こういった悩みは、誰でも1度や2度はあると思います。

僕もそうでした。

僕も大学を卒業する前と就職して2年目の、2回カメラマンになろうかどうか?と悩みました。

悩む理由はまったく同じでした。

そんな僕が、目の前に現れた2つの分かれ道・・の選択で・・

どうしてカメラマンになるという道を選択したのか?

それはですね・・・ある日

人は、お金持ちでも頭のいい人でもメチャメチャ健康な人でも・・どんな境遇の人でも平等に・・毎日死に向かっているということに気がついたのです。

つまり、どんな人でも100%いつか必ず死ぬということです。

1年後かも10年後かも50年後かもしれないけど・・間違いのない事実です。

いや~~な話になりましたけど・・

別に怖がらせてるわけではありません(笑)

つまり、悩んでいた頃の僕は・・

いつか必ず死ぬ時がやってくるという、当たり前のことに気がついたのです。

そこで、いつか

自分の人生が終わろうとする時に自分の人生を振り返ってみてですね・・

1-やりたいことがあったのに、それをやらなかったことを悔やむのか・・
2-やりたいことに挑戦して、失敗したことを悔やむのか・・・

ということを考えるようになったのです。

悩んでいた頃はメチャメチャ弱気だったので、どちらを選んでも悔やむという結果なんですけどね(笑)

でも、よ~~く考えてるうちにですね

1の場合は必ず悔やむだろうな~~と・・・

2の場合は、もし挑戦してカメラマンになるという夢が叶ったら、悔やむよりメチャメチャ喜ぶだろう、って・・・

思い始めたのです。

そして、僕の結論は・・

もし、カメラマンになるという夢が叶わずにメチャメチャ喜べなくても・・

同じ悔やむんだったら「やらずして悔やむよりやって悔やんだ方が自分の人生に納得できてスッキリするじゃん!!」という結論でした。


そして「カメラマンへの道」を歩み始めたというわけです。

1-今現在の生活の安定を選んだとしても、その安定が将来も保証されるということではありません。

なぜなら、僕が勤めていた会社は僕がカメラマンを目指してから15年後になくなってしまったのです。

2-不安定な生活を選択しても、その不安定な生活が将来の喜びになる可能性もあります。

今の僕がそうです。

3-生活安定の為というだけで1を選んだにも関わらず、将来その仕事がメチャメチャ楽しくなる可能性もあります。

4-2を選んで、将来「やっぱりダメだったかぁ~」って後悔するかもしれません。

1~4まで色んな将来の可能性が考えられますけど・・

自分の歩む道を決めるのは自分自身です。

また、もし夢が叶わなかったとしても・・・

夢にトライした時に得た経験や、そこで出会った人達はその後のあなたが新しい人生を歩む時にとても役に立つ装備になります。

僕は、人生で経験するすべての事に無駄なことはないと思っています。


*今日書いたことは、あくまで僕が今までの経験でそう感じてるだけです。

C15.jpg


*咲いてる桜もキレイですけど、散った桜もキレイですよ。

あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真家になる方法 | 2008年04月01日 | コメント:6 | TOP↑

コメント

ありがとうございます!

どの道を選んでも何かあることは確か。やらないで終わるよりもやってなんぼって事ですよね!やはりお金の面ではショ-ル-ムの方が断然良いので、経験もなく飛び込むのも1本道をがむしゃらに進める半面、後悔した時は…。ショ-ル-ムで働いていてもカメラは出来る!小さなコンクールでも何かしら自分を表現し、試してみてからでも遅くないかなっとお返事ブログを拝見して思いました!!リアルな返答ありがとうございました(^-^)

| eeeri | 2008/04/03 18:05 | URL |

はじめまして

タクマクニヒロ

ブルーノート

あのブルーに惹かれて
新宿ルミネ1のBOOK1stで買いました

それを読んでここに辿りつきました
カメラを通じて、ここへ辿りつきました
とても嬉しく思います

事務所もたまこの職場と同じ千駄ヶ谷でした
変に親近感が沸きました

いつか、たまこの写真を持って
批評してもらいに飛び込んでみたいです

たくさん気持ちを動かす写真を撮り続けて
心のジャーナルノートを作りたいですv-107

なんのツテもありませんが
これもまたどこかへ飛び込み営業しようと思っています

| たまこ | 2008/04/03 22:44 | URL | ≫ EDIT

質問が…

初めまして。
ブログ、とても参考にさせていただいてます。
質問があってタクマさんにメールします。僕は今年26歳です。カメラも中古の安くて古いカメラで、休みに近所を散歩がてら撮影するくらいです。これからプロのカメラマンになるのは無謀でしょうか?年齢的にアシスタントになるのも難しいし、技術をみがくために学校にも通いたいとも思ってます。
年齢を理由にしたくないけど不安なんです。アドバイスあればお願いします

| メガネ | 2008/04/04 05:04 | URL | ≫ EDIT

メガネさんへ

メガネさん、はじめまして。

タクマさんのブログをチョコチョコと
読ませていただいていますが、
前にも同じような質問があったので
もし、まだ読んでいなかったら
こちらを参考にしてみてください!

http://ohagidaisuki.blog26.fc2.com/blog-entry-428.html

http://ohagidaisuki.blog26.fc2.com/blog-entry-436.html

http://ohagidaisuki.blog26.fc2.com/blog-entry-437.html

http://ohagidaisuki.blog26.fc2.com/blog-entry-431.html

すでに読んだ上での質問だったらスミマセン!


| writerH | 2008/04/04 11:59 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

タクマさんはブログの中で僕の持っている不安にも以前答えてくれていたんですね。
気が付かせてくれてありがとうございます。とても参考になりました。教えてくれた方、感謝します。

| メガネ | 2008/04/04 18:03 | URL | ≫ EDIT

タクマクニヒロです

*eeeriさんへ
少しはお役に立てたでしょうか。
人の数だけ人生の道はあります。
そのすべてが、その人にとってた正解だと思います。
eeeriさんもご自分のオンリーワンの道を歩んで下さいね。

*たまこさんへ
初コメントありがとうございます。
コネがなくても、大丈夫です!!
大切なのは写真力です。
どんどん飛び込みして下さい。

*writerHさん
ありがとう~~~う!!
素晴らしいことをしてくれました!!
このブログにはカテゴリー別で分けて、今までの見てみたい記事を見れるコーナーがないので、とても不親切なブログになっています。

僕も「申し訳ないなぁ~最初からカテゴリー別にすればよかった、でも今からするのは大変だしなぁ」と、反省していたのです。

writerHさん、本当に凄いです!!素晴らしい!!
感謝、感謝です。
メチャメチャ助かりました。
これからもよろしくお願いしますね(ペコリ)
本当にありがとうございます!!

| タクマクニヒロです | 2008/04/04 21:38 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。