PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

続「カメラマンへの道」

プロカメラマンとしては、信じられないくらいなおバカな失敗をしてからは

「もう2度と失敗はしたくない」という思いで、まだまだ自分マスターしなければいけないことを徹底的に練習した。

失敗した雑誌以外の仕事を自分なりに一生懸命こなしていた・・・

そんな日々が2年くらい過ぎた頃

いつも仕事をさせてもらってる編集者から電話があった。

「今度うちの雑誌で○○さんの連載が始まるんだよ・・・それでね、
編集長に誰かいいカメラマンいないか?って聞かれたんで、宅間君を推薦しようと思ってるんだよ・・どう、やってみる気ある?」

僕「えっ,○○さんって・・あの・・○○さんですか?」

「そうだよ!!撮る自信あるか?」

僕は大学時代から、ここぞ!!っていう時にはこの言葉を使おうと決めてた言葉があった。

「撮る自信あるか?」と言われたコンマ数秒の間に、心の中で「あの言葉を使うのは今だ!!」と叫んだ。

そして「今の僕に必要なのはチャンスだけです!!」

と言い切った。

数秒の沈黙があった・・・

「わかった!!・・決まったら電話するよ」

と言って、電話が切られた。

「・・・・・・・・・」

しばらくの間、僕は放心状態だった。

そして「やった~~~~~~~~~~!!あの○○の、写真が撮れる!!それも1年の連載なんて!!」と、結構大きな声で叫んでしまった(笑)

この○○さんとは、当時、メチャメチャ人気があったタレントさんで、日本人で知らない人なんかいないんじゃない?と思うくらい超有名な人だったのです。

もちろん今も有名ですけど。

この日の夜から僕は舞い上がってしまいました(笑)

ところが・・・3日経っても4日経っても1週間経っても電話がかかってこない。

僕は「やっぱりそうだ・・・僕なんかに・・あんなに凄い○○の撮影依頼なんか来る分けがない・・それも1年の連載なんて・・
きっと編集長が、もっとメジャーなカメラマンにしろなんて言って、・・もうそのカメラマンが○○さんを撮ってるに違いない・・」と、日に日に落ち込んでいったのです。

かと言って、こっちから「先日の件どうなりましたか?」なんていう電話をする勇気なんかもうとうありませんでした(涙)

そして、10日も過ぎて・・もう僕自信は100%諦めていた頃・・なんと

電話があったのです。

「はい、タクマです」(この時の僕の声は史上最大に暗かったはずです)

「タクマ君に決まったよ!!」

僕「えっ??あっ、ありがとうございます!あの、絶対いい写真を撮りますから、あの後悔させませんから!!」
「分かってるよ(笑)とにかく編集長が1度会いたいって言ってるから・・急だけど明日編集部にこれる?」

僕「はい、何があっても行きます!!」

そして、次の日・・編集長に会った。

そこで、超有名タレントの○○さんの1年間という連載を撮るカメラマンがどうして僕に決まったのか?という理由を聞かされた。

その理由を聞いた僕は愕然とした。

「え~~~~~~~~~~~~、そ、そんな理由で・・・僕が決まったんですか・・・・」

僕が愕然とした理由とは・・・

続く。

080718.jpg

久々の15歳の詩。

夏~~~~~~!!って感じでしょ?

雲は合成写真ではありませんよ(笑)

*僕が制作しているライティングDVDを購入した人達から

・先日、DVDを購入した○○と申します。
想像していた以上にとても親切な内容で、わかりやすく構成されていたので、とても参考になりました。有り難うございました。

・先日DVD到着しまして見させていただきました。
とても為になる内容でお金には変えられないものだと思います。
大変素晴らしい姿勢を感じました。

などなど、といううれしいメールが届いていました。

嬉しメール本当にありがとうございます!!

DVDを購入して頂いた人達からのうれしい声のお陰で、今制作しているDVD4(スタジオライティング応用編)の制作にも力が入ります。

DVD4は、DVD1(スタジオライティング実践編)をご覧になって「もっと、ストロボの他のライティングも知りたい!!また、ストロボ以外のライティングも知りたい!!」と思ってる人には、絶対お勧めです。

僕が今現在CDジャケットの撮影や写真集などで、普段の雑誌の撮影とは違った光で撮影したいと思った時に使ってるライティングノウハウが満載されていますから、
楽しみに待ってて下さい。

正直言って、本当は「教えたくありません」(笑)

今までに制作したDVD1、2、3の詳しい事を知りたい方は、僕のHPをご覧になって下さいね。
このブログの下の方からも直接アクセスできますので。

*この一ヶ月の間に、数人のブログをリンクしましたのでご覧になって交流をしてもらえたらうれしいです。
ご飯好きな人(笑)きれいな風景写真が好きな人、人の写真が好きな人・・
遠慮しないで訪問しておもいっきり交流を楽しんで下さい!!

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| カメラマンへの道 | 2008年07月26日 | コメント:6 | TOP↑

コメント

もう  もったいぶってーーー
次が楽しみです。
なんだったんだろう。

| 写真部 | 2008/07/26 20:49 | URL | ≫ EDIT

予測

まさか、「くじ引き」じゃないだろうし、
ギャラ??
続きが気になります~

15歳の詩、写真も詩も、感動的です。
すごく心に響きます。
ポスターにして、お店やお部屋に飾りたいくらいです。
私も、頑張ろう!

| 緑川魔子 | 2008/07/27 09:01 | URL |

またまた、良いところで・・・つづくですね~(笑)

まさしく連ドラテクニックですね^^v
次回楽しみです。

| イザワ | 2008/07/27 10:01 | URL | ≫ EDIT

こんにちはタクマさん。

何がきっかけだったのか・・・
ハァ いろいろと考えてしまいます~
またまた次回が楽しみです!!

感動の「15の詩」も毎回楽しみにしています!

| kunipiko | 2008/07/27 12:46 | URL |

タイミングって人それぞれにあるかのようで不思議な感じがしました。
でもそれは日ごろの努力があってこそ今があるのだと思っています。
私も頑張ります。
ところでメールを木曜日に送信したのですが
届いておりますでしょうか?

| ヤマシタ | 2008/07/27 22:38 | URL | ≫ EDIT

タクマクニヒロです

*写真部 さんへ
小出しでスミマセン、いっきに書いてしまうと楽しみがなくなると思って(笑)

*緑川魔子さんへ
ありがとう。
実は、15歳の詩は写真の中に詩を入れるスペースを考えながら撮らなければいけないので、あまり好き勝手な構図では撮れないんです。
という分けで、結構頭を使かってるんです(笑)

*イザワさんへ
事実って結構ドラマより面白かったりしますから・・乞うご期待!!

*kunipikoさんへ
みんながびっくりするようなきっかけです(笑)

*ヤマシタさんへ
24日にヤマシタさんからのメールは届いていませんので、もう1度メールしてもらえますか?


| タクマクニヒロです | 2008/07/28 12:56 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。