PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマン 仕事 好き

きのうテレビのニュース番組で、夏休み明けのサラリーマンやOLに、長い夏休みが終わった後の仕事に取り組む気持ちをインタビューしていました。

多くの人が「今日から仕事だと思うと、心はブルーですよ」というようなことを言っていました。

写真を撮る事が好きだからカメラマンになった僕が・・
もし、インタビューされたら

間違いなく「今日から好きな仕事ができる、うれしい!」と言います。

よく、「好きなことを仕事にして辛くないですか?」と聞かれることがありますけど・・・

好きなことを仕事にして、給料がもらえるんだから辛いわけがないです。

僕は大学を卒業して、2年間程会社に勤めて思ったことがあります。

それは、どんな仕事をしていても、嫌なことや辛いことは必ずあると・・・

そこで、思ったのです。

仕事をしてて、同じ嫌なことや辛いことに遭遇するんだったら、

収入は少なくても好きなことを仕事にした方が、心の対処の仕方が違うんじゃないかと・・
ぜったい、そうに違いないと。

だったら、好きなこと、

つまり「カメラマンという仕事をしよう!」と決めたのです。

そして、会社を辞めて「カメラマンへの道」を歩み始めたのです。

この時出した答えは、僕の場合は正解でした。

夏休みが終わった今

「今日からまた好きな事ができる」というワクワクした気持ちになれるのですからね

好きなことを仕事にして本当によかったです。

0908103.jpg


あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| カメラマンへの道 | 2009年08月18日 | コメント:3 | TOP↑

コメント

良い記事でした!

こんにちは。はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいていますが、
今日の記事は心に響きました。
ですので、初めてコメントです。

『夏休みが終わった今
「今日からまた好きな事ができる」というワクワクした気持ちになれるのですからね』

そんなことを言い切れる人が、この世に存在するなんて、
すごく感動です。びっくりしました。
やはり好きなこととはいえ、仕事に望む気持ちは辛いものがあるのかなぁと、考えていましたが、
そこまで言い切っていただけると、聞いているこちらも、
すごくすがすがしい気持ちになります。

僕はサラリーマンになって9年目。
写真は趣味で続けていますが、仕事にすることは考えたことがありません。
休み明けといわず、普通の日も
朝会社に行くときは、とても沈んだ気持ちです。
これが後何十年も続くと考えると
すごく暗くなり、日々悩んでいます。

一度しかない人生、どのように時間を使うのかは自分次第、
ということは分かっていても、やはりいろいろ悩みます。

ただ、今日のタクマさんの記事には
すごく良い刺激をもらった気がします。
いつか僕もタクマさんのように、休み明けを
すがすがしい気持ちで送れる人生にしていきたいです。
ありがとうございました。

| zima | 2009/08/18 20:50 | URL | ≫ EDIT

確かに…

タクマさんの言ってはるコトはわかるんです。
わかるんですけど、自分には好きなコトを仕事にする自信がどうしても持てないのです。。。
そもそも、何が好きなんかもイマイチ…

| chica | 2009/08/19 03:16 | URL |

タクマクニヒロです

*zimaさんへ
コメントありがとうございます。
決して焦らず、マイペースで人生を楽しんで下さいね。

*chicaさんへ
chicaさんへの僕の返事は「カインド・オブ・ブルー」の最後のページに書いてますので、ご覧になってもらえたらうれしいです。

| タクマクニヒロです | 2009/08/19 20:00 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。