PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマン 撮影で緊張しない方法

Q「モデルさんや人物撮影のときなど、初対面の人だと撮るときに緊張します。タクマさんは相手が芸能人とか有名な人を撮影する時に緊張しない方法ってあるのですか?」

A「撮影前にお酒を飲めばいいのです」スミマセン冗談です(笑)

今でも緊張する人いますよ。

自分より年下だったらしないけど、すご~く有名な人とかだったら緊張しないっていうのはあり得ないですね。

そんな時は自分で自分に問いかけるわけです。

1ー「ドキドキしてたから、こんな写真しか撮れませんでしたっていう言い訳をしたいの?」

2ー「プロだから、こんなに凄い人が撮れるといううチャンスをもらえたんだ。これってメチャメチャ嬉しいことなんだから、チャンスに見合ういい写真を撮ってやってやろう!!」

「この2つのうち、どちらのカメラマンになりたいの?」って、自分に聞くわけです。

当然、2です。

もう1つ

「ドキドキするのは自分だけじゃないんだ、みんなドキドキするんだ」って思うようにしています(笑)

初対面の人って普通でもドキドキするのに、それが有名な人だったらドキドキするのは、もう当たり前です。

Q「また初めて会うタレントさんなどを撮ることになった場合、撮影前にその人の情報を調べたほうがいいのですか? 」

A一ドキドキしないために、その人の情報を得ることができるのでしたら、ああこの人って、こんなドラマに出てたり、こんな歌を歌ってる人なんだ、とか、こんな映画出てる人なんだって、知ってるだけでもいいと思いますよ。

1つでもね、自分が見てるドラマだったり、その人のCDを聞いたことがあれば

「あのドラマのあのシーン良かったです」とか「あのCDのあの曲好きです」みたいなことだけでもね、コミュニケーションができると思いますよ。

今日撮る人のことを何にも知らないで「初めまして」って挨拶して淡々と撮るよりいいのでは?と思います。

でも、これはあくまで僕がそう思ってるだけで、カメラマンによっては撮影前に多くの情報を入れない方がいいという人もいます。

*「これが正解」というのはありません。

あなたが「自分はこれがいい!!」と感じた方法が、あなたにとっての正解なのです。



0911121.jpg


あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| カメラマンの心得 | 2009年11月15日 | コメント:5 | TOP↑

コメント

すごいっ!

今日の画像は水面でしょうか・・・?

カメラのことは詳しくないので
どうやったらこんなお写真が取れるのか驚くばかりです!
とってもキレイで見入ってしまいました。

Blogの内容はスタジオカメラマンさんのものなのに
写真は完全に写真作家さんの作品が楽しめるのも
このBlogならではじゃないかと思います!

毎回ミーハーなコメントで失礼しますが;
ほんとにキレイなお写真ですね^^

| ueko | 2009/11/15 16:47 | URL |

またまた(笑)

コメント失礼いたします。

タクマさん…おかげでまたウーロン茶を吹き出してしまいましたよ(笑)

何事もお酒を飲めばだいじょ…うぶじゃなかった、気持ちの持ち方なんですね。

何が正確か自分なりに色々やるのも楽しそうですね!

ありがとうございました。

| ハチ | 2009/11/16 06:41 | URL |

カメラマンやってると本当にいろんな人に出会えますよね。僕もサラリーマン13年やってました。そのままだったらきっと小さな世界で人生を送っている事でしょう。カメラマン万歳!!

| ますいしんいち | 2009/11/16 23:16 | URL |

こんばんは。
記事とは関係のないことなんですが、
今日、本屋さんに足を運んだ際に、宅間さんが撮影された写真のカレンダーを見つけました。
どの被写体も可愛くて、愛情がたっぷりで、宅間さんが楽しく仕事をされているのがよくわかる写真ばかりでした。
被写体が人でも動物でも、宅間さんの楽しいがきっと伝わっているから、あんなに素敵な写真になるんでしょうねぇ~。
また新しい気持ちで、楽しい仕事を考えさせていただく切っ掛けになりました。
ありがとうございますv

| masaki | 2009/11/16 23:16 | URL | ≫ EDIT

タクマクニヒロです

*uekoさんへ
はい、水面です。
僕の中に宅間國博とタクマクニヒロの2人がいます(笑)
今まで静かにしていたタクマクニヒロがS90のお陰で動き出しました(笑)

*ハチさんへ
そうです、答えは自分の中にありますので。

*ますいしんいちさんへ
そうですね、好きな写真を仕事をしている人、万歳!!

*masakiさんへ
「いぬのきもち」の来年のカレンダーです。
あれ、メチャメチャ、カワイイでしょ!!

| タクマクニヒロです | 2009/11/17 14:42 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。