PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

マンツーマンワークショップに関して

マンツーマンワークショップに関して・・

僕のHPのworkshopの欄に、毎週末にマンツーマンワークショップを開催していますということを書いています。

最後の方に・・

「カメラを一度も触ったことがない、写真を一度も撮ったことがないという方にはお奨めしません。
このワークショップはカメラの使い方を手取り足取り教えたりはしませんので・・」と書いています。

つまり、カメラに関して初心者の方に撮り方の初歩的なことを教えたりするワークショップではありませんので誤解されないようにお願いしますね

ということを、理解して欲しい為に上記の言葉を書いたつもりだったのです。

ところが・・・それが上手く伝わっていないみたいで

自分の持ってるカメラに付いているレンズが何ミリなのか?知らない。

絞りの意味を知らない。

レンズの解放値の意味が分からない。

シャッター速度と絞りの関係性が分からない。

という、まったくの初心者の人が・・・「写真を上手く撮る方法を教えて下さい」と・・参加されます。

僕は事務所でお会いする時までは、参加される方がカメラの知識がまったくない人だということが分かりませんので・・当日、パニクっています(笑)

大変申し訳ないのですが、僕はカメラの使い方を1から分かりやすく丁寧に教えるということをしたことがないので、何を、どう教えたらいいのか、まったくわからないのです。

いつか、マンツーマンワークショップに参加してみたいなぁ~と思ってるみなさん。

僕のワークショップは、カメラの使い方の初歩的なことを1から分かりやすく教える写真教室とは違いますので、くれぐれも誤解されないようにお願いします。

カメラの基本的なことを学びたいという人は、このブログの左側にリンクしている写真の学校の本を読まれることをお勧めします。

1007225.jpg

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 未分類 | 2010年07月24日 | コメント:0 | TOP↑

コメント














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。