PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

カメラマンになる方法。

Q:初めまして! 私は18の社会人です!

カメラの専門学校に行こうか迷ってます。 技術はもちろん知識もド素人です。

将来は今の仕事も辞めてカメラマンになりたいです。

やはり専門学校には通ったほうが良いでしょうか?

A:僕なりの返答です。

1-専門学校に入学するお金があるのでしたら専門学校で学んだらいいと思います。

なぜなら『 技術はもちろん知識もド素人』な人が廻りにも沢山いるので、プレッシャーなく学べるからです。

年齢のことは気にすることはありません、僕なんか25歳の時に平均年齢19歳くらいのクラスメイト達と学びましたからね(笑)

2-専門学校ではないのですが、渋谷にある「写真の学校」のように、今の仕事をしながら夜に写真のことを学べる学校に通うという方法もあります。

ただ、この学校は東京に住んでいる人でなければ、無理ですけどね。

カメラマンになる為の道は、まだ色んな道がありますけど・・・

あなたの『カメラの専門学校に行こうか迷ってます』という言葉から

今は『絶対に、カメラマンになりたい!! 』とまでは思っていないような気がしたのです。

また『 技術はもちろん知識もド素人です』という言葉から

まだ、自分が写真を撮ってる状態ではなく、カメラマン(写真家)へのあこがれ的な気持ちだけなのでは?
と思ったのです。

そういった人は、スタジオマンになったり、カメラマンのアシスタントになったりする前に、専門学校などで写真のことを学びながら「本当にカメラマンになりたいのか?写真を撮る仕事をしたいのか?」ということを自問自答する期間を設けた方がいいと思います。

なぜなら、スタジオマンやカメラマンのアシスタントは、『絶対に、なにがなんでもカメラマンになりたい!!」という強い意志がないと勤まらないからです。

今年の春、僕のアシスタントになった人は、専門学校にも行っていないし写真の知識もあまりなかったのですが、『絶対に、カメラマンになりたい!!」という強い意志があるから、今現在、僕の事務所でアシスタントという仕事ができているのです。

コメント欄にT-T.N さんも書いていましたけど、

このブログの左側にあるカテゴリーで、「カメラマンになる方法」をすべて読んでもらえたら、ヒントになることが書いてあると思います。

また、暇な時に他のすべてを読んでくれたら、ヒントではなくて間違いなく役に立つことが書いてありますので、夏休みにでもご覧になって下さい。

☆カメラマン(写真家)になる為に必要なモノは、

・お金でも・恵まれた家庭環境でも・学歴などではなく・・・

「自分は絶対にカメラマンになりたい!!」という強い意志です。

上の3つすべてに恵まれている人でも、この強い意思がないとダメなのです。

あなたの「カメラマンになりたい」という人生ゲームを・・・

決して焦らず、廻りと自分を比べず、あくまで自分のペースで『今の自分ができること』を3歩進んで2歩下がるという気分で楽しんで下さい。

dreams.jpg


あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真家になる方法 | 2011年07月11日 | コメント:0 | TOP↑

コメント














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。