PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

写真家 機材

今持ってるカメラ機材でいいんだろうか?と日々心配しながら仕事をしている。

こういったことを思うことはよくあります。

なぜなら、カメラ&レンズ&照明機材は日々新しいものが世の中に出てるからです。

特に、カメラやレンズに関しては、カメラ雑誌で新しい機種などが紹介されてるのを見るたびに「お、このカメラいいな」とか「このレンズよさそう」と思いますね。

あと、他のカメラマンと合同の撮影がある時なども「あのカメラマンはあのカメラ使ってるのか?」とか

何人ものカメラマンが同じ機種のカメラを使ってたりすると「やっぱりあっちの方がいいのかな?」なんて思ったりします。

こうやって、気になる機材があった時には、レンタルして実際に使ってみます。

そこで少しでも「これいいな」と感じたら、今度は再度レンタルして実際の仕事で使うようにしています。

実際の仕事でテストしてみると、いつも使ってるカメラ&レンズとの差がはっきり分かりますからね。

そして「これはいい」と感じたら購入します。

ただ、値段が高くて気に入っても購入できない場合は、撮影する時だけレンタルするようにしています。

お近くにレンタルショップなどがない人は、カメラ屋やサービスセンターに行って徹底的に触ってみるといいですね。

でも、カメラ機材というのは高いものですから、可能な限り一度は実際に使ってみることえをオススメします。

*実は、クライアントさん達は、カメラマンがどのカメラやレンズ&照明機材を使っているのか?ということは、殆ど気にしていないのです。

なぜなら、クライアントさんが心配しることは、カメラマンが使ってる機材ではなくカメラマンが自分たちが望んでいる写真を撮ってくれるかどうか?ということですから。

今までに「タクマさんはカメラどこの使ってるの?」とか「レンズは何ミリ使ってるの?」などということを聞かれたことは一度もありません。

広告などで大きな印刷に絶える画素数が必要という時は、デザイナーさんから事前に使用するカメラの画素数を確認されることは多々あります。

この時聞かれるのも、機材の種類ではなく画素数です。

ということで、今持ってる機材のことを心配している人は・・・

高い機材を持ってる、持っていないということではなく・・

撮影を依頼された時に「今持ってる機材で撮れるかどうか?」で、レンタルするか、購入するか、という判断をしたらいかがでしょう。

もう何年も使っていて、たまに不具合が起きるというような機材を使ってるのでしたら、それは速やかに修理に出すか、新しいものを購入することをオススメします。

撮影中に故障して撮影できなくなったら、クライアントさんに「ゴメンナサイ」では済まされないですからね(笑)

新しい機材に目を向けることも大切ですけど・・・

「今持ってる機材を使いこなす」ということをおろそかにしてはいけません。

これは僕自身に言ってます(笑)

110715-2.jpg


あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| カメラ・レンズ・機材の話 | 2011年07月22日 | コメント:1 | TOP↑

コメント

「今持ってる機材を使いこなす」
  は目に見えないので難しいですが、タクマさんでも長く使っていてもまだ使いこなせてないなと思うのでしょうか?

 少しのレンズしかないですが新しい機材の誘惑に負けそうなときはこの言葉を思い出したいと思います!!

| kimura | 2011/07/22 22:27 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。