PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| スポンサー広告 | --年--月--日 | コメント(-) | TOP↑

写真家になるには 好きを仕事にする パート3 

このブログを読んでいる学生のみなさんは・・・

「そんなこと言っても、やっぱり好きなことを仕事にするって・・・本当になれるかどうか考えたら不安です」と思ってるはずです。

カメラマンになろうと思った時の僕も同じでした。

「本当になれるんだろうか?なれなかったらどうしよう?」

「将来の生活が・・・」という不安が頭の中でグルグル廻っていました。

そんな時に僕がやったことを教えます。

それは、単純なことなのです。

不安になる理由を考えてもどんどん不安になるだけなので・・・

カメラマンになる為に必要なものは何なのか?
ということを徹底的に考えたのです。

ジグソーパズルで言うと、

「カメラマンになっている」ことが完成されたのジグソーパズルだとしたら、カメラマンになっていない今の自分のパズルは空白だらけです、

だから、どの部分のピースが足りないのか?をみつけて、そこを埋めればいいと思ったのです。

当時の僕の場合、足りなかった部分は・・・・

1-プロが使ってる各種のカメラや照明機材などの使い方が分からない。

2-スタジオワークがまったく分からない(ライティングのことです)

3-どうやってカメラマンになっていいのかという方法がまったくわからない。

もし今だったら、これにデジタル機器&レタッチワークが分からないという項目も入ったでしょう。

そこで、この1、2、3の足りないピースをみつける方法を探す為に写真専門学校で学ぶことを決めたのです。

学校で色んなことを学んでいくと・・

自分に足りないピースは3つだと思っていたんだけど、知れば知る程足りないピースが増えていったのです(笑)

でも「え~~そんなにあるの!」と嘆くことなどなく、カメラマンになるというジグソーパネルの空白になってる箇所を埋めていく作業を、自分が埋めれる箇所から少しずつ埋めていったのです。

そして、気がついたら「カメラマンになる」というジグソーパネルが完成していたというわけです。

11113-7.jpg
*鳥が一匹もいなくなった空、まだ、事務所のベランダから離れていません(笑)


あなたは……
スタジオライティングのことを知らないから、カメラマンにはなれない!!
と、諦めていませんか?


プロになる前の僕がそうでした。

プロが撮った写真を見て 「どんなライティングで撮ったんだろう?」って、思いませんか?

僕も独学でカメラマンになったので、今のあなたの気持ちがよくわかります。

そんなあなたの為に・・・
スタジオ撮影が未経験の人でもプロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。


実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

僕が雑誌の表紙やグラビア撮影で実際に使っている、プロのライティングを簡単に学べる
★DVDは6つあります★
   ↓   ↓
詳しいことはこちらから

特に人気のあるのはこの2つです。
   ↓   ↓
プロのスタジオライティングが学べるDVD1→紹介動画

室内でクリップオンストロボを使ったライティングが学べるDVD5→紹介動画

自然光は入らない場所でも、自分の得意な光(ライティング)を作れるカメラマンは強いです。

「自分はこの光で撮ればいい写真が撮れる」という、圧倒的な自信が生まれるからです。

「ライティングに自信がない」 「プロのライティングテクニックを知りたい」という人は、

ぜひ僕が制作した→DVD を見て下さい。

値段は高いですけど「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★「カメラマンになりたい」 「写真で稼ぎたい」という人の為にマンツーマンワークショップをやっています
  ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。

★クリップオンストロボの周辺機材の使い方を学べるブログです→NPLUGGED STUDIO 

 

「カメラマンヘの道」をご覧になって下さっているみなさまへ。

2015年11月5日から、ブログを引っ越しました!!
↓  ↓
こちらです

新しいブログからも過去の記事をお読みいただけます。

 

| 写真家になる方法 | 2011年11月06日 | コメント:1 | TOP↑

コメント

同じ場所にいるのに、少し時間がたつだけでいろんな表情を見せてくれる空の写真はやっぱり素敵ですね!(*^^*)

今私には好きなものはありますが、将来を捧げられるぐらいの、これがすっごく好き!というものがありません…というか自分が本当に好きなものがいくら考えてもピンとこなくて分からないのです。(自分のことなのに…(;>_<;))

自分が本当に好きなものと出会えるタイミング?というのが人それぞれにあるのでしょうか…
それとも自分が好きなことを自分はもう知っていて、ただそれに気付けていないだけなのでしょうか…

なんだか人生相談みたいになってしまいすみません(汗)
ブログの内容にそぐわないようならば、このコメントは消去して頂いてかまいません!(>人<;)

| ふっき草 | 2011/11/07 01:16 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。